私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

ゆく年さる年 







明けましておめでとうございます^^




未熟者は夜勤が終わりそのまま神社に、初詣




昨年の感謝と今年の抱負を




この、『寒ぃやん!』みたいな名前のレンズ・・・かなりオモシロイ表現ができてお気に入りです






DSC05026.jpg




今年もネイチャーアクアリウム、そしてその感性を磨くための写真を頑張ります!




申年でも自称、魚年オトコは、フィッシュ愛です><




今年もよろしくお願いします♪












trackback: -- | コメント: -- | edit

ガラスの上の大自然 







枯れて、ロストしたと思われたヤマサキカズラ



ポトスに近い種類の水上の水草



ウォーターフォール60の底から、かけらのような子株を発見。あと、なくしてたハサミも><





DSC04633.jpg




ホントに水草の復活するチカラには驚嘆する




まともにやって、うまくいかない時でも、外で放ったらかしにした方が勢いが良かったり



この子株が、流木をつたい、水槽の上で大きな、美しい葉を展開する日を心待ちにしています^^




フタをしない、オープンアクアリウムの醍醐味を味わえる水草です!




trackback: -- | コメント: -- | edit

キーラ・ナイトネ~ 







さて、先日の底床まで這い回った、モジャモジャ有茎草を、エイや!っと切った120センチ水景




中景をシダでまとめているので、後景がなくなっても、ケッコウ寂しくないです






DSC05097.jpg



今回の作業は、後ろに仕込んである密造ワビクサの水草を切り、ソレを再び木綿糸で巻きつけ、密度をあげました



この茎から、またピンセットで植えたのと同じように、脇芽が出てきます



ワビクサのベースに茎が全体を覆うようになったら、通常のピンセット植えのように、トリミングを繰り返す



ソレにより、少ない本数の水草で、高密度の後景が出来るんです



コレは珍しく、『俺自成りて~』の、『手工ニック』^^



アクアデザインアマノのワビクサ、『かれん』は、いいです!ホントにお得だし、小さいので奥行きのない水槽で、後ろに敷き詰める事ができます



枯れたあともこうやって、レイアウトに活かせる、最高の素材



ところで、お前なんでそんなに枯れたワビクサ、いっぱい持ってるんだよというご意見もあるかと^^;



ま、ショップと仲良くさせて頂いてると、色々イイ事があるっていうことです





あと、思いついたダジャレは、なるべく早く言いたいっていう(爆笑





trackback: -- | コメント: -- | edit

水陸両用MS 






水槽からハングするMIZUKUSA



MS-0X ポリゴナム



水上化しやすい水草である。成長スピードはかなり速い



傍らにはワビクサのブラックベースに埋め込んだ、タイガーロータスの葉が



私はあえてトリミングせず、水草の生態を観察するのが好きだ




『ネイチャーですねぇ~』





メンドくさくて放置する事を、この趣味ではそう言う><





trackback: -- | コメント: -- | edit

赤い水生・・・ 







水生植物である水草



水槽の中で、様々な生態を見せる。それはまさにガラスの中の大自然



私はあえて、水換えもせず、トリミングもせず、その生態を観察するのが好きだ



後景に植えたこの赤い水草、『ロターラ・ロトンジフォリア』は、ウチでは緑の奴より3倍、成長スピードが速い






DSC04626.jpg



てっ・・・あ~あ~><



はやい・・・はやいよ・・・!



こうやってこの水草は、シゼンカイで群落をつくるんだよ、坊や(←なんだ?><



そろそろ、ていうか、いい加減トリミングですな・・・



メンドイけど、シャーない><










trackback: -- | コメント: -- | edit