私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

那珂川水遊園 その3 







この水族館の最大の見せ場といえるトンネル水槽



まだまだ、この水族館は沢山の水槽が展示されてますが、今回は私の特にグッときたスポットを選んで記事にしてます




ただ、ここはかなりエグイ大型魚が展示されていて、そういうのが苦手な方は、戻るボタンを押してくださいね^^;
















DSC06603.jpg




お~出ました最大の淡水魚、ピラルク!



子供達が「すげぇ~!」と、アガってました。真上を悠々と泳ぐ展示の仕方が素晴らしい



もの凄くでかいのに、目の前に現れるまでわからないのも、現地の雰囲気を感じさせてグ~です




DSC06529.jpg



キモっ!コワっ!でも、ちょっとぬけ顔でキモカワゆす?



このサカナの捕食の仕方も恐ろしい・・・ソレは水ごと吸い込む事。どんな相手も逃げられない、ボン!っと爆発した後、一瞬のうちに消えている・・・ドキュメンタリーでそのスーパースローの映像を見たとき、まさにアマゾンの王者だと未熟者は想いました



しかも乾季に入って水が干上がっても、水たまりのような場所で半年間、絶食して生きていけるなんて・・・本当にアマゾンの生き物の生態ってすごい。それにくらべ、ニンゲンのなんてひ弱な事よ






DSC06640.jpg



あれ!?この小さなサカナは・・・



我々、ネイチャーアクアリウムファンにおなじみのラミノーズテトラ



現地もこんな感じなんだろうなと。こうやって混泳させられるのも、この水族館の管理が行き届いてるからでしょう






DSC06695.jpg





地味~に凄い水族館。この暑い季節、家族連れでお出かけするのにもってこい^^入館料もお手頃です(笑











スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit