私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

水草のセカイを広めるお店 






駒場東大前の駅から、迷路のような住宅街を抜けると




世界水草レイアウトコンテストで、上位常連の方が店長をされているお店が



2014年のハナシなのですが、せっかくなので記事にさせてもらおうかと



丁度、横浜出張をしてて、部屋の水槽を見にグンマーに帰る途中で



たまたま私しか客がいなく、店長さんと素敵な女性スタッフさんとで、じっくりお話しをさせていただくことが



その年のコンテストに出す作品のアドバイスをもらいました




IMG_2887-2.jpg




立ち上げて2か月くらいの状態



左右対称で、右と左の石の大きさがそろってるので、少し差をつけるといいとのアドバイスを頂いて







IMG_2941-2.jpg



こんな感じに



石はお気に入りなので、両方つかいたい



そこで石を左に集め重くし、急斜面で流れや迫力を狙いました



小さい石で遠近感も。一点消失法のイワグミで凸構図の印象を残してみました




結果は憧れの100位以内!アドバイスのおかげです。店長さんありがとうございました^^




gazou19.jpg




こちらの代表の方が最近、NHKのEテレで番組の講師をされています



コンテストは、はっきり言ってやるのは大変で、せまいセカイですが



本来、水草のアクアリウムは気楽に維持できて、インテリアや癒しになるものです



その魅力を世に広めるべく活動されてるこのお店のみなさん




もっと裾野が広がり、メジャーな趣味になることを願っています



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。