私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

バックトゥザ・ネイチャー 







ウチの水槽小屋に差し込む光




太陽光を利用するコンセプト




水草は水陸両用の植物。水上でもその姿は美しい





DSC04968.jpg




アクアデザインアマノの渓石を積み上げて、陰性水草を水中に




陸上部分は有茎草でまとめた、即席水景




簡単に作ってみましたが、なかなか見ごたえが^^




水中との境目に、なんだかわくわくする未熟者。アリの巣を観察するような感じでしょうか?普段見れない自然の生態を観察できる様式




外部ろ過機を取っ払っても、たぶん維持できます。それは植物のチカラ




周辺機器のないシンプルでエレガントなインテリア




故、天野タカシ氏は原点に帰るを一番に考え、ネイチャーアクアリウムを生み出し、自然の偉大さを訴えながらこの世を去りました




その意志を少しでも世に知ってもらえたら、と私は想います










スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit