私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

真っ黒レンズ 






う~む、この黒光りするレンズ・・・たまらん




などと、例によってダジャレを炸裂させる未熟者^^;




今回は、『マクロレンズ』の魅力に迫っていきましょう!






DSC04800.jpg





お花畑をマクロレンズで切り取りました





絞りを開放で撮影すると、ピントがあったトコロが、ばち~んと解像して、背景がぼける




もともと、書簡を写して保存するため作られたレンズ。今のスキャナーですな




こむずかしい理屈はさておき、この写り、ウチ、めっちゃ、好っきやな~><




DSC04797.jpg




ザックリ言うと、『虫メガネ』のイメージ?対象物を、同じ大きさで写せるというレンズです





お?クモさんが偶然^^ クモ隠れ、できてない(笑






解像度が素晴らしいので、どんなものもムシできません><





DSC04336.jpg







レンズのピントをマニュアルフォーカスで合わせるのがムズカシイですが、すこ~しカメラを前後させるとイメージ通りにピントが合うかと





水槽のサカナを撮影するときも、オートフォーカスじゃなく、マニュアルで狙う方が歩留まりがいいですよ!






マグロレンズいいっしょ?そうそう、この魚眼レンズ・・・ちが~う!!(←ベタな…サカナだけに



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。