私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

あんなコトや、そんな古都 その2(写真再掲しました 










さて、通販専門店の記事の後にフツウのショップの事なんぞを



コチラは、京都のアクアデザインアマノ特約店



アマノの特約店はフツウの熱帯魚屋さんと比べてナニが違うかというと、『シャレオツ』の一言につきます



アクアデザインアマノのリリースする器具は、お高いだけあってカッコイイ。私もソコに惹かれました






DSC05030.jpg








ただ、通販を禁止にしている・・・ソレは行き過ぎる安売りから、特約店を守るという意味と、ショップに直接行かざる得ない事で、実際に展示している水槽を見たり、お店の方とのコミュニケーションから、モチベーションにつながるという狙い



しかし、このお店は水草の通販が秀逸。種類も豊富で、セール、一定額以上で送料無料、ポイントをつけたり



まさに今の流行りのポイントを押さえた商売のやり方



以前、記事にした通販店は、供給が需要に追いつかず、グレた水草が送られるケースを耳にします・・・まぁ仕方ないですね



この水草のセカイは、通販も、もしかしたら個人のお店にアドバンテージがあるのかもと想った未熟者






DSC01230-2.jpg





ボトルアクアリウムの教室を開いたり、このセカイを一般に広めようと尽力されています




サカナはほとんど扱ってませんが、ソレは逆に、アクアリウムイコール、サカナを飼うという事から離れ、水草の魅力を世に広めようという試みの現れなのでは





DSC01240.jpg





サカナのいない水槽で、水草がライトに照らされユラユラする様は本当に美しい、そして見ていて飽きないんですよ、ホントに



あと、サカナがいない、少ないと管理が凄く楽。水草のアクアリウムはプランクトンや微生物が多くわくので、餌やりも少なくていい、つまり家を離れていても維持しやすい








DSC01245.jpg





楽に管理できるのが水草のアクアリウム、ネイチャーアクアリウムの一番の魅力かもしれません





スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。