私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

果てなく続くストーリー 








アクアデザインアマノのHPにて、リスボン海洋水族館でのネイチャーアクアリウムプロジェクトの動画が公開されました



カッチョいい編集!そして改めて、このプロジェクトの凄さが伝わってきます



スペシャルサイトもカッチョよくて、見ごたえがあります。お!ここにも自分の名前が。何か得した気分^^



まだ知らぬ方達に、ナニが凄いのかを未熟者が一言で言わせてもらうなら、「ウチらが部屋でやってる事を、そのままデカイ水槽で」というところでしょうか



使ってる砂や、水草、照明器具も同じ、濾過槽は巨大でスペシャルなモノでしょうが、それとて原理は同じ



水草の植際も、維持の仕方も、地道にヒトの手で・・・トリミングも水槽の底に潜ったりせずに上から長いハサミで



コビトがウチの水景を創るイメージでしょうか?とにかくネイチャーアクアリウムというのは、水槽の大きさに関係なく、方法論は同じ



自然の生態系を水槽に創るのがネイチャーアクアリウム。そしてこのプロジェクトは天野タカシ氏がよく言う、「自然を凌駕する」という言葉を具現化したモノ



まさにサカナ達の理想郷。この水槽に何千というサカナが泳ぐ様は、どんな巨大水族館よりも圧巻で美しい事でしょう



そして先日、ウチのガラスの中の大自然にて






DSC03020.jpg



お~!産まれてる^^上のエンペラーテトラの稚魚です!



たびたびオスがメスを追いかけてましたが、いつの間にか産卵していたんですね。餌も水草の良環境で湧いたナニかを食べて、ここまで成長したよう



サカナが自然に還る、そして楽に飼える・・・ネイチャーアクアリウムの素晴らしい点



リスボン水族館の自然水景においても、サカナ達が次代へと生命をつなぎ、長きにわたりストーリ-を奏でてくれる事でしょう



其れは、水景の叙事詩か・・・!


スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit