私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ジミーズスピリット ガラスの下の職人魂 








コチラは事務所に置いてある、Do!のミニS水景



侘び草をとっぱらい、ボルビを後景に配置。構図はそのままのボチボチスタイルに



やっぱり手入れが楽なんがいいや・・・事務所の中で邪魔にされながらメンテするのは^^;



誰にも求められてないのに、意固地にやってます。きっと大して誰も見ていないんでしょう。なのになぜ・・・?



自分がやると決めたから。「でも、やるんだよ」と



好きな事やってるときは、メリットとか費用対効果とか恩とか、考えたくない。でもそれで、事務所のヒトに「いいのぅ」って言ってもらえ、それだけで報われた気持ちになりました


と、今回はそんなハナシじゃなく、、このつまんないレイアウトの下にある、素晴らしい仕事を見てもらいたいと思います^^





DSC02840_20150201103333c49.jpg



先日、ひさしぶりにグンマーのアジトに立寄ってくれたコチラの方の製作した水槽台



『Aqua dock』です!この製品は販売もされてますが、ジミーさんの本業との兼ね合い、あと本人がノッテる時じゃないと(爆笑



ゲットできないレアモノのアイテムです!そのコダワリの仕上がりは、皆さん欲しいって思われるのではないでしょうか



自分のはフィルターや道具を入れ込めるように作ってもらいました。こういう事務所に置くときスッキリしてサイコーです^^




DSC02842_20150201103335cfa.jpg




この扉の開閉部分や、ネジ穴をパテで埋めたり、エゲレス製のニスを使ったり



彼も儲けや、費用対効果をあんまり考えられない性格なんでしょうね^^;



この趣味が、もっと興味をもたれて広がっていってほしい。彼がこの水槽台を造る理由の一つ



その一念が私達を、ブログを続けたり、アクアを広める活動に駆り立てるんでしょう



それこそがガラスの大自然の伝道師、



名づけて、『リリンジェリオン』のスピリットってもんです><


スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。