私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

120センチその2 置くだけで奥の深い水景を・・ 




DSC02834-2.jpg




現在の120センチ水景



大きな塊のようなブランチウッドを2個、何となく左右に置いただけの流木スタイルです^^






DSC02836.jpg



奥の有茎草もオクだけ簡単♪



伸びた茎をトリミングしたのを、枯れた侘び草ベースに巻きつけて大量生産チュウ



水中葉はそのまま水中レイアウトに使うと、何事もなかったかのようにフツウに繁茂します



そんなこんなで、15個くらい置いてあります^^;コレがバックに繁茂したら、凄く華やかな水景になりそうです!








DSC02846.jpg



この水景で底床に植えてる草は、ショートヘアグラスと、後景のビビパラのみ



流木のつなぎ目を隠すシダ類は、ブランチの枝に絡ませたり、置いたりしてるだけで、糸で巻きつけたりはナシ



モスは先の切りっぱなしの部分に少し巻いただけですが、すぐ繁モスるでしょう><ブランチウッドは明るい質感を見せたほうが、爽やかでいいかな?と



ブランチのウロも、ブセやピンナの子株を突っ込んで、長期維持するといい雰囲気になりそう



草の種類や配置、ブランチウッドの向きを変えるだけで、ムキにならずともリフォームでき、いかにも水草ストック水槽って感じがしない





DSC02841.jpg




ばらまいただけの渓石も色合いが良く、水景を彩ってくれます



ガレ場から樹の幹が力強く伸びている雰囲気にもなり、ブランチの位置を決めるにもよく、ホント相性バツグン



寒い季節に、置くだけでアキのこない、サマ~になるレイアウト><お部屋も熱帯の雰囲気に?



この侘び草で置くだけスタイル。オススメです^^



なんと言っても自分、性格がモノグサでオックウだけに><

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。