私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

某公共放送で水草水槽の特集が! 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



IMG_3393 - コピー




先日、知り合いの方から、私の好きそうなコーナーをやっていたという知らせが



観たかったな~と言うと、「モチロン録画してます^^」とのこと!流石~



お昼前だから観られた方は少ないでしょうが、一ファンの私から見ても、中々いい内容の特集でした






IMG_3395.jpg




まずは美のお仕事をしている方の事務所にある本格的な水草のレイアウトの紹介



まるで自然のようで、仕事の疲れが癒され、いいアイデアも浮かんできそうとのこと



やはりクリエイターの方達にはこのセカイの奥深さが魅力なんでしょう。水景を考えるのは、そのまんま『デザイン』ですからね。


見ていて気持ちのいい水景を創る作業は、職場の雰囲気もプラスになり、仕事の効率も上がっていいことづくめ!






IMG_3396-2.jpg




水草水槽の作り方を料理番組風に、渋谷の某有名ショップの店長さんが解説



ホントにざっとですが、園芸と工作の中間という感じで、難しくはないんだなという印象を、フツウの方は受けるのでは



流木の位置と角度で空間を意識するという解説は



『お、マニアックなポイントもアピールしていてやるな』と、未熟者はテンション上がりました!



構図が大事!地味に『ネイチャーアクアリウム』のアピールも嬉しいです^^さすがアクアデザインアマノ特約店!




IMG_3397.jpg



コチラの方が講師を務めた、筑波実験植物園でのボトルアクアリウムの教室の様子も



ちなみにこの方、『あまちゃん』の劇中の水槽の美術を担当されました



ドラマにおいてアクアリウムというのは、登場人物達がお互いを見ずに、心情を吐露しあう舞台装置として、ピッタリ



「いかにも素人が作った感じ」を演出したその水槽は、かなり重要なシーンで何度も登場し、ドラマに色をそえていました。コチラもテンション上がったな~



途中からドハマリし、有料ネット配信で一気見した、未熟者の感想です^^;





IMG_3398-2.jpg



水草をボトルの中にさして植えるだけで、誰しも手軽に水中のグリーンを楽しむ事が出来ます



やってみると結構、水も綺麗なままだし、窓辺に置くと、水草が光合成で酸素を出したり奥が深いんです



本格的に水槽でやってる方ほど、凄いと思うんじゃないでしょうか?こんな単純な構成でも水草は育つのかと



これから、こうやってTVの地上波で取り上げられて、水草のアクアリウムもちょっとずつ認知されていくのでしょうが



ソレをフツウの方にアピールしようとする時、カギになるのは、『やるのが大変じゃない』という点に尽きます



また水槽にネガな感情を抱いている方にも、「これくらいなら部屋に置いても」と思ってくれるかもしれません



これからこのボトルアクアが、サカナのいないアクアリウムが、このセカイの仕掛け役になると、この番組を観て想いました


スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit