私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

実名リサーチ 水草ギャラリー BRIGHTGREEN 前編 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


DSC01798-3.jpg






久しぶりの帰省で最も行かねばと思っていた場所



札幌は中央区に出来て三年目の水草アクアリウムギャラリー



アクアデザインアマノ特約店 『ブライトグリーン』








DSC01803.jpg



アポ無しでしたが、すぐ私だとわかり店主さんも喜んでくれました^^




札幌にお店を出した当初からブログでやりとりさせて頂き、やっと訪問できたこのお店を、今回は実名リサーチ!










DSC01790.jpg



ダッチアクアリウム風コンセプトの120センチ水景




店主さんはダッチアクアから入られた方で、未熟者はそのセカイの奥の深さをしみじみと感じました



水草それ自体が主役で、水槽でやるガーデニングという感想



以前、札幌のケーブルテレビでこのお店が取り上げられた時、花屋さんの次に紹介されたんですが、「なんだったらサカナはいれなくても・・・」という店主さんのコメントが印象的でした



そう、熱帯魚を飼うという切り口ではなく、水草を水槽で育てるセカイなんですという



それは私もそういう紹介の仕方なら、新しい癒やしを求める方の需要はあるんじゃないかと以前から思ってました。



グンマーのウチの会社でも、水草レイアウト水槽を私が事務所でつくっているんですが



「夜に帰ってくるだんべ。そんで、照明が点いたこの水槽見たらよぅ。いいのぅ。」という、Y澤チーフの談(←誰だよ^^;




まだまだこのセカイの奥深さを知らないヒトは多い。きっと札幌にもまだこのセカイを知らずに、そういう癒やしを求めているヒト達がいるはず




・・・私がそうだったから!




DSC01795.jpg




同じ北海道ということもあり、昔からの知り合いのように語らい、瞬く間に時間は過ぎていきました



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。