私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

飛行機の街に行ってきました。 




ここは埼玉県 所沢市の所沢航空公園。「日本の航空史発祥の地」です。
本物の航空機がお出迎えしてくれます。


R0011373.jpg


この公園に流れている川は、アクアリストの方におなじみの「生物浄化」を行っています。よし、これでこの記事は一応アクアネタということで・・・(><;くるちぃ)






R0011356.jpg


「所沢航空発祥記念館」です。
ここには実際に空を飛んでいた航空機や、貴重な航空史の資料、模型を使った航空力学をわかりやすく説明するコーナー、最近まで使われていた航空管制塔のコンソールなんかが展示されています。



R0011362.jpg


「もう間に合ってます><」というマニアの嬉しい悲鳴が聞こえてくるようです・・・


R0011361.jpg


空自の練習機。オトコのロマン。オトコの仕事場。


R0011360.jpg


救助ヘリのコクピット。♂のマロン。いや、それは彼女の飼い犬だ・・・



R0011358.jpg


エンジン3連発。


R0011359.jpg


何気筒?



R0011364.jpg


カリスマのカットモデル。青山あたりの。でもモデルよりスケスケのエンジンにモエル私・・・















R0011366.jpg



中島飛行機製作、「九一式戦闘機」。日本陸軍初の単葉式戦闘機です。どこにも現存していないはずのこの機体が戦後、宮城県のとある民家の納屋でみつかったそう。歴史ミステリーですね・・・

「重要航空遺産」として、あえて復元はせず、機体製作時に書かれた書き込みなんかをそのままで、後世に残していこうということです。


航空機の歴史は戦争の歴史・・・こういった歴史遺産を見、戦争を知り後世に伝えることがあのような悲劇を繰り返さない手段だと私は思います。

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit