私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

LED化計画。 









コチラは120センチその2。







照明はソーラーⅠ、二基から、グリーングロウ604、三基に変更。そして、蛍光灯型LEDに換装!






このLEDは汎用品なんですが、アクアリウムにも使えます!照度もかなりのモノ。そしてお手頃。






某、甘損で検索すると、膨大な数でヒットします。気をつけたいのはクリアタイプである事、金具の位置がライトの灯具にはめた時、ちゃんとLED面が真下にむくか?(あさっての方に向くモノも。大損しないよう、問い合わせて確認を><





あと微妙に長さが違ってはまらないモノや、ちょっと安全性に疑問の声もあるようで






安かろうムニャムニャですが、一本試しに頼んでみるのもいいかも。なにしろ明るいんで、結構感動します!






そんで、この縦置き・・・大問題が。







IMG_1289.jpg







ロールスクリーンが閉まらないっていう(爆笑







さ~て、どうしよっかな~前にせり出すとカッコ悪いしな~と、120センチその1に目をやると







IMG_1290.jpg







アクアスカイ451を四基、縦置きで使っています。このアクリルのスタンド、当初はこの奥行き45センチの水槽にはまらないと思ってましたが、個体差があるのか、問題なくハマるモノもあるようです。






はまらずに膨らんでしまうスタンドには、PLECO社製の幅の広いガラスフタの受けで、足の部分を逃がして置いています。







この仕樣は、明るさがハンパない!写真も、暗い部分にも光が周り、シャッタースピードも稼げます!水草や、石の細部のディテールもクッキリ写って、コンテストの撮影にもかなり使えるとの感想。








なんと言っても、水草の育成が違いました!電気代が減って、時間も短縮出来るんならメタハラと買い換える価値も十分かと。







チョット、このアクリルスタンドを外して置く方法がないかと、未熟者は考えてみました。そういえば使ってないガラスフタがあったな~とゴソゴソ・・・








IMG_1295.jpg







配線がキレイになるよう、スクウェアに配置してみましたが、この置き方、全然ダメでした><光が全体に回らない・・・ある程度、上の空間がないとダメなよう。アクアスカイの上から水面までの距離も、ADAが沢山テストして決めたんでしょうね。







さて、このスタンドでチョット、ピキ~ンとアクアの悪だくみを思いつきました^^







IMG_1296.jpg






アクリルスタンドみっつで、グリーングロウを二基、横置きで設置。コレでスクリーン問題も解決です!











う~ん・・・無駄に豪華っていうね(また爆笑


スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。