私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

二本、ヤッちゃうのカイ? 






いつもの悪ァのアジト(いきつけの熱帯魚屋さん)にて、「ヤツ」に関しての情報を得ながら、カメラの設定ッング!



今回用意したのは、三脚に300mmと、手持ちで使う200mmの望遠レンズの二本。



200mmは、最近流行りのミラーレス一眼機に・・・ボディはコンデジ並みの小ささなのに、レンズがデカすぎて、「意味ないじゃん><」って感じですが、このアンバランスさ、無理やり感こそお気に入り!



カメラは究極のジコマンのセカイ。ソレは、オトコのロマン・・・><





んで一路、オヤジさんが「ヤツ」を目撃したという、群馬県はとある場所へ。










かも。




うん、コイツは違うかも・・・




なんだろう。




コイツでも・・・ないな。




待つ。




と、長距離「激写」ライフルを構えてる方の姿が。ココに違いない!





こういう場所は大先輩のおジャマにならないよう、気を使って、側の砂利にカメラをセット。




だが、ヤツはホントにくるのか。方々回ってみたが、遭遇することはできず。今日も大先輩のおじ様曰く、「まだ来てないよ」とのこと。う~ん、また今日もハズレかな~と、そっぽを向いていたら・・・









「・・・きたよ!!」








DSC02692.jpg




今回のターゲットがソコに!アレがカワセミか~~!!初めて見た^^



かなり遠くからでもその姿の美しさが。オーラのある野鳥です!



ココはこの鳥が、エサを取りにくる数少ないスポット。鳥撮りのセカイはあんまりよく分かんないですが、かなり珍しい鳥として有名。





DSC02693.jpg




このように川の側でジッと水面を眺めて。



DSC02694.jpg



・・・動いた!



DSC02695.jpg



もうサカナをくわえています!



DSC02696.jpg


びゅ~ん


DSC02697.jpg


DSC02698.jpg




元の場所に着地!凄く動きが速いので、一秒間7コマの連続撮影でも、追いきれなかった・・・



では、3枚目の画像を拡大してみましょう!







とったど~


見事、「採ったど~!」という場面を、「撮ったど~」><



ホントはもっとデカイ望遠レンズがあればいいんですが^^;でも結構いい瞬間に出会えたので満足です!







狩りの様子を動画でも撮影できました。20秒あたりでカワセミが動きます。ホントに素早く、見事な狩りです!



姿はキレイで可愛らしい鳥ですが、ヤツらは「プレデター」だなと・・・ヤツが跳んだ瞬間、もう獲物の命は消えている・・・



ココにくるカワセミは親子もいるそうで、狩りの仕方を教えるんだとか。そんな画、絶対撮りたい!





600mm.jpg



コチラは大先輩の600mm。コレだけ重量があると、三脚もデカくて高価なモノじゃないと。ホント、キリがないセカイです><



お~こわ・・・まんじゅうコワい。レンズこわい(←欲しいんだね^^;



nikon.jpg





大先輩の撮影した、美しい作品を撮影して今回のミッションは終了(爆笑



あ、無断転載になっちゃうカモ・・・お許しを><





後日、アジトにて



おやじさん 「今度はヤマセミだね。」



私 「えぇ!?ヤマセマミ??」



おやじさん 「じゃなくて白黒でアタマがつんつんしてる、キレイな鳥がいるの^^;山奥いかないと見れないらしいけど」



私 「おやじさんの家の裏も、ネイチャーだから、かなり鳥が見れるみたいじゃないですか。タカとかキジとか。ボクもブログのキジにしたいな~^^;遊び行っていいですか?」



おやじさん 「あ~いいよ。そのレンズなら、いい写真撮れるど~」



私 「悪亜駄洒落連盟だけじゃなくて、鳥撮りサークルも立ち上げますか~


おやじさんもルミックスと、EOSで撮りましょうよ!名づけて『二本、ヤっちゃうの会』



おやじさん 「やっぱりダジャレか~><」







スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。