私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

空ミニアワー♪ 







コチラは、ミニS水槽(幅31センチ)と、『佗びNET』 改め、『Aqua dock』!!




コチラの方がいよいよ、このキャビネットの製作販売の受付を開始!私のはプロトタイプで以前、御好意で製作してもらったのですが、「コレは絶対欲しいという方も多いはず」と予想していました。案の定、好評とのことです^^



そして今回は、この水槽の立ち上げと、今アクア用品の中で最もホットな、あの製品との相性について。






競輪石。





じゃじゃん!いきなり構図が決定。




そうです。あの往年のADAの名石、「桂林石」です。置くだけ簡単!



小さい水槽は、簡単な構図がいいですね。気合入れて作り込んだ構図だと、手を入れるのが大変なんで・・・







キューバ。



水草もシンプルにキューバパール単植で。カワイイ萌え水景を目指します^^







Do!.jpg



んで、コチラのプラスチック製品、なんだかわかりますか?



コレはDo!aquaの20キューブに付属していた、ガラスフタの受け。コレに私、「ピキーン!」とヒラメキましたよ。また悪ァの悪だくみを・・・












見事に。



そう、あのアクアスカイを今までのミニSに置く、簡単な方法を!




ソーラーミニを載せた状態で、偶然にも載せることが。こんな使い方するヒトもいないと思いますが^^;




ソーラーミニは水槽の自重で、どけることが出来ません。まぁ、その日の気分で使い分けるというのも、新しいかなと(爆笑






載ります。




載せた状態はこんな感じ。この水槽の厚さは5ミリで、20キューブの厚さとおんなじ。だから使いまわせるんです。



大体水槽の内側に2センチくらい張り出すので、揺れて落っこちる心配もないです。コレだけ売ってるかはわからないんですが、ADAのキューブガーデン用のステンレスの、ふたウケが使えそう。4個入りなので丁度いいかと。


という訳で、新しいキューブガーデンW30ではなく、コチラにアクアスカイをもう一台追加します。オトナじゃ~ん(←><?














さて動画で、アクアスカイとソーラーミニの光量の比較をやってみました。写真よりはわかりやすいかなと・・・





光量が凄く明るいのはいいんですが、逆にコケが、ケッコ~出そうな気が><点灯時間を短くすればイケルかな?






「見せてもらおうか。新しいNAグッズの性能とやらを^^」



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。