私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

あのカリスマ水景士のお宅に行ってきました! 

受賞プレート


さて今回は、あの昨年の、世界水草レイアウトコンテストで、日本人最高位の方、小暮さんのお店に行ってきましたよ~という記事。



アクアジャーナル193号の25ページに載られてます。NAパーティーで、壇上でアピールされてる姿も堂々としておられましたね!カッコよかったです!


この方、理容士をされておられます。自分、髪がぼ~ぼ~だったので、今年からこの方にお世話になろうかと・・・


自分、歯医者より、散髪に行くのが億劫かも・・・ほら、歯医者さんって、若い歯科助手さんがいるじゃないですか(爆笑


じゃなくて、「どういう感じにしますか?」って言われるのが毎回こまるんです・・・だって、ねぇ^^;わかんないですよ、自分のイメージって・・・


皆さんは、うまく伝えられますか?自分の思う通りに仕上げてくれる、御自分のカリスマはいますか?


そういう相談をしたら、この方「そうですね。わかります、その気持ち」と自分の悩みをよく理解して頂きました。


今回はイメージが固まってました。私、「NAパーティーでの小暮さんみたいな髪型にして欲しい」と。


アレは良く似合ってて、カッコよかってんで。「わかりました^^」と、素早いワークでチョキチョキと。


セットの仕方とか、ドライヤーの当て方もアドバイスして頂きました。う~ん、こういうアドバイスは、ありがたい!モテ度にも効いてきますからね~(←そっちか^^;


でも、今まで、髪を切ってもらった中で、この方くらい優しくアタマを扱ってくれる方もいなかったかも。というのも・・・







理容コンのトロフィー




おぉ~コレは理容コンテストのトロフィー!!優勝してるじゃねっすか><


国際理容コンテストの上位常連・・・なるほど。そらスキルも違うわ><


世界水草レイコンより凄いかも・・・ハサミの扱いなら、AMANOさんより確実に上ですね・・・!


切ってもらいながら、仕事のこと、水草のこと、コンテストの事なんかを語らいました。いや~非常に楽しく、充実したひと時でした^^


でもこの方、ナニが素晴らしいって、人柄なんですよ。ホント、お優しくって謙虚で、自分のハナシもよく聴いてくれて、こんな凄い成績を残してるのに、「教えてあげる」って感じが伝わってこないんです。素晴らしい!同じく世レコン、上位常連の小野さんの事を「あのヒトはいつお会いしても、謙虚で仲良くしてくれるんですよね」と、絶賛。私もこないだのパーティーで、ご挨拶出来なかったので、次こそは><



理容室の眺め


お店の眺め。キレイに管理された水槽が、壁面にビルトインされています。水槽に興味のないお客さんにも、ざっくり刺さりそう。


この椅子の前の鏡は、電動で、右にスライドして、洗髪台が!こだわってます!



「興味のない方の意見が、参考になっていいんです。」と小暮さんのコメント。なるほど~自分のコンテスト出品予定の水景も観ていただいて、ご意見を頂きました。


構図の「流れ」と「受け」ってハナシは凄くわかりやすかったです。


さて、終わった後、この方の制作中のコンテスト作品も見せて頂きました!


・・・



すげぇ><



どんなサイズの、どんな感じの水景かは、言えないんですが、ホント斬新で、インパクトがある、素晴らしい作品でした!


アイデアもですが、その水草の管理のスキルもリスペクト!色々、質問させて頂いた中で、あ~この方は、特別な器具や、やり方はしてないんだなと。セオリー通りにやれば、こんな素晴らしい水景を作れて、コンテスト上位も夢ではないと、私も希望を持つことができました^^




写真の左隅に写ってるボトルアクアリウムはこの方の原点。なんと5年も水換えなし、掃除なし!!ミナミヌマエビと、レッドラムズホーンが入ってますが、エサもなし><コケが生えてもすぐ消えるんだとか・・・究極のバランスドアクアです!


その右の小さな器も、水草の鉢植えでメダカも元気そう。ADAの窓辺プランより、随分前からやっておられたんですね~この方はホント、凄い!


いや~この方はホント、毎年、世レコンに上位に入られてることはあります。近所の方、いや、遠方の方もこの方に会いに来てほしいです。





ゴッドハンドに、カミを切られながら、夢を語らいましょう!



あ、場所は群馬県は高崎の、中居の消防署のすぐ側です。看板があるのですぐ見つかりますよ^^





スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit