私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

燃料配送状況。勝機が見えてきた・・・! 

IMG_0656.jpg


本県群馬の、高崎のオイルターミナルに助っ人参上!





IMG_0655.jpg


電源車というやつ。コレでこの施設を稼動させる電力を生み出せるんだ~凄い!

我が地元、北海道の、ほくでんから徴用されたもよう。コレで計画停電時でも出荷可能に。

「旭川ナンバー」でした。遠いところから、ご苦労さん!


・・・


今日の燃料配送での高崎市内の様子。


行列は見受けられない。いまだ、県内は太田、埼玉は熊谷近辺が込んでいるようだが、それでもこの現状、いい感じ。だいぶ良くなっている。やはり、閉店するスタンドが多くなると、みんな焦るんだろうなぁ。


みんなで同じほうを向きたがる国民性ってやつか。


「ムード」に流されやすい国民性は、左からくるモノを右に受け流すことができず、「ガソリンがなくなるんだっちゅ~の!」と、行列に並び、アホみたいな列の長さに「イチ、二~、セァ~ン!」と自分の順番を数え、やっと少ない量のガソリンを「ゲッツ!」するも、疲れ果て、おんなじタイミン「グ~」で、イヤになり、並ぶのを諦め、いづれ事態は収束・・・「フォ~」とため息をつき、「セイセイ」して、忘れ去るのだろう。


我々の頑張りじゃなくて、どうせ、そういうもんだと予想してましたが^^;でも「雰囲気」「ムード」が恐慌を呼ぶ最大の原因だと、今回学ばせていただきました。感謝。



被災地には以前、モノがない・・・もう、ブログ炎上覚悟で書かせてもらいますが、ソレは買占めが原因です。生産側も、ホントに必要なヒトの分と、しまっておくヒトの分を生産するため、手が回りません。運ぶ人手も。



需要の先食いって言葉もあります。企業が製品を増産するため、設備と人手を増やすと、その事態が収束したとき、余剰な人員と生産設備で、アタマの痛いことになります。家電のエコポイントの、終了間際の需要でも、同じことが言えます。ガソリンも値上がり前は、我々もアホみたいに忙しくなりますが、その後はパタっと・・・つらかった分だけ、損した気分になります。カラダも壊しそうに・・・


それが、派遣切りや、お父さんの稼いでくる給料のカットにもつながる・・・そういう経済観念を身を持って学べるのも、また一興かと。どこの企業の株を買えば儲かるかとか、そういう小さいハナシではなく。


どんなろくでもない事からも学べるんでわ。「うっせ~よ」という方、申し訳ありません><でも、こういう時こそ、気分転換の意味でも、前から欲しくて我慢してたモノ、贅沢品やエコカーを買っちゃうのも、経済を回す意味でいいかと?その言い訳で買っチャイナよ><たいして欲しくもない、日用品じゃなくて。



私はこの出来事を決して忘れないようにしたいと思います。スタンドにローリーで入るときの打ち合わせをしてる時、クルマからオバサンが「すいません!すいませ~ん!お話中のところすいませ~ん!」と、まるで今、自分が一番、世の中で困っているかのような態度。そこ止めるとみんな迷惑するよ、てか、仕事の邪魔すんな><



私も疲れてるときとか、そういう態度をとって、笑われないように、ヒトに不快な思いをさせないように気をつけよう><


「ムード」に流されぬよう!





ヒトと違うことを誇ろう!「俺自成りティー」を><

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit