私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

現在の燃料配送の、現場の戦況。 

IMG_0654.jpg




昨日は、埼玉の深谷、群馬は高崎のはずれ、そして埼玉の羽生のスタンドの三回転。


深谷の小さいスタンドに着くと、営業していて、お客さんのクルマでぎっちぎち・・・あた><


私「しゃちょ~!どうします?」

社長「あ~そうだな、あ~ど~しょ、う~ん、い~や!入れちゃって!」


マジか社長^^;はみ出たトレーラのケツで、渋滞が起きること必至・・・腹決めたな、社長・・・


でも待ってても状況は良くならないし、この先、狭くて回ってこれないから、まぁしょうがないわな・・・



社長が走り回ってお客さんのクルマを前に出して、詰める。、まるで運動会。こういう時、交差点でUターンできる機動力を持つ、この、外資系石油メーカーの特殊仕様の、短くてタッパが高い、デンデン虫みたいなトレーラの持ち味がいきてくる。普段、コレ乗ってて良かったってことはあまりないのだが・・・カッコ悪いし><


待っててくれた後ろの列に、笑顔で、素直にアイムソ~リ~♪笑顔のチカラを信じよう・・・




高崎のスタンドでは、お客さんを、ローリーを見て止まる、クルマをはけるのに必死。スタンドの方に「運転手さん達、大変だろ。大変だいね~うんうん」と・・・いや、スタンドの方がよっぽど大変ですよ、とマジで思う。


「え!この後、羽生のイオンかい!遠いやね~ホント、気つけてくんない!」とリポデーの差し入れ。感謝。


北埼玉って、高崎からホント、遠いのだ><高速もないし・・・熊谷まで遠い。そしてそこからがまた、遠い・・・交代の時間、間に合わないな・・・(最近、ローリーは一台で、朝勤と夜勤、交代で24時間稼動する仕事が、どこのメーカーでも導入されている。人件費の関係ですな


羽生のデカイスタンドは、到着すると、丁度在庫切れ。お客さんが「まだなの?」とじ~とコチラを見つめている・・・そんなに・・・そんなに見つめられたら・・・普段より、もっと慎重に荷卸ししたくなるじゃないか~(爆笑


「消火器二本、設置よし!風上確認、よし!」(←荷卸しコンテストばりに。普段は・・・


もう、この状況、私は楽しむことに決めました^^;お~どこも込んでるな~ご苦労様です。貴重な人生の時間を有意義に使ってらして、コチラもアタマが下がります。


なんて、燃料が底をつきかけてるヒトになぐられそうですが^^;昨日の夜、地元のFM局のニュースで、「横浜の根岸の製油所から、高崎のオイルターミナルに今日、88本のタンク車が鉄道で到着して、ソレはウン万キロリットルで、一本あたり、タンクローリー3台分にあたり、県内の配送状況は・・・」と、かなり細かく報道していました。もうターミナルの備蓄は100%あるよう。直近で入れないとまずい、というヒト以外は、今は並ばないほうがいいかと。


こういう報道は大事です。こちらは今日の配送で、かなり状況がよくなってきたと実感。沼田(スキー場で有名)の方なんか、行列は皆無でした。高崎近辺の17号とか、国道沿いのスタンドはいまだ閉店してるとこが多いですが、ソレは恐らく、渋滞するため自粛してるんじゃないかと。


多分、私の予想では、この事態、収まるのも早いですよ。地元の方は、ご心配なさらず。運んでる最前線のドライバーの言葉を信じていただければ^^

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit