私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

Let,s Bee Shrimp! 

ミニS


こちらは、彼女さんから管理を委託されているDo!aqua miniS。レッドビーシュリンプ水槽です。



・・・



「お願い・・・痛くしないで・・・」(←^^;ばかっ



・・・



え~今回は、未熟者がレッドビーシュリンプを飼育して、思うことなんぞを。



R0011177.jpg


最初は、こちらのコトブキデビューで、レッドビーデビューしたんですが、10匹で飼い始めたビーの繁殖が止まらなかったです。この水槽から成ビーを移しました。


この水槽、現在も完全放置で、水だけ回してますが、稚ビーがけっこういます。解体は成ビーになるまで持ち越しになりそうです。





R0013258.jpg


コチラは、以前60センチその3で作った題して、『レッドビーヒルズ』です。この水槽でレッドビーはさらに爆殖。増えすぎても、環境的に良くないだろうと、お店に引き取ってもらいました。


色々、おまけもしてもらっていたので、こういうカタチでお返しすることにしています。まぁ、グレードなんて、本格的にブリードされてる方にとっては、お話にならないんですが。


コチラのお店でも、レッドビーは未だに人気が高いようで、いつも品薄状態。値段も前に比べて、挑戦しやすくなりましたし、やはりその佇まいに癒されて、買っていく方が多いようです。


彼女はサカナは苦手なようですが、エビに萌えて、この水草レイアウトの世界に、興味を持ってくれた様子。自称、Do!しろうとの彼女が、稚エビに興奮する姿はコチラを^^;


未熟者は思いました。レッドビーこそ、この水草レイアウト、ネイチャーアクアリウムを世に広める伝道師、「エヴィンジェリスト」なんでわと。新世紀、水景救世主伝説・・・みたいな。


エビ飼育のコツは、お店の方いわく、「なんもしないでいいです。」とのこと。そのコトバをそのまま書くと、語弊があるかと思うんで、私が付け加えると、「ろ過がパーペキに立ち上がって、ソイルに小さい虫が確認できてから投入すれば」でしょうか?(この水槽はネイチャーアクアギャラリーNANKIの「NANKIソイルTYPE1」というソイルです。水換え頻度が少なくてすむというモノ。




後は、足し水か、ちょっとづつの換水で維持できるかと。エサもしょっちゅう、くれないほうが・・・ビーはコケや微生物も、食ってるんで、ソイル水槽ならエサは少な目がいいんじゃないかと。


大食漢なイメージですが、実は小食で藻食系な団子(だんし)。繁殖力は旺盛ですが^^;


水草をキレイにしてくれるし、エコというコトバを具現化した姿に、学ぶものも多いかと・・・


飼育方法はヒトによって、様々だと思います。私のやり方は、ウチではコレでうまくいったというだけのハナシで、コレが一番!ということでは、決してありません。水質も試薬で計るのも大変なので、エビを投入するまでの時間を長くとれば、心配ないのでわ。亜硝酸だけは危険なので、立ち上げのとき、試薬で計ったほうがいいかもです。



エビ談合。


エサに群がる姿を見るのも楽しみですが^^


エビは、ほったらかしが、どうやら向いてるよう。コケや微生物を食べてしたフンはあまり、水を富栄養化しにくいんじゃないでしょうか?


最近思うんですが、熱帯魚飼育って、生き物だけじゃなくて、その環境を飼育するという事なんじゃないかと、考えてます。エサを抜いたらかわいそう、というのであれば、水質管理もマメにしないと・・・?


言って見れば、水槽まるごとを飼うという事でしょうか。当たり前ですが、サカナやエビは水が周りにないと生きていけません。だからその水を清浄に、また正常に保つという事こそが、この趣味のキモなのではないかと。


エサをくれると自然、水が富栄養化する・・・だから水換えで硝酸なんかを取り除かなくてはいけない。でも、水換えは、水質や温度が大きく変化する、生き物にとってはある意味、試練なのではないか?と。気をつけながら、マメにちょっとづつが行うのがいいかもしれません。


ウチでもビーが一匹だけ落ちるというのは、水換えの直後に多いので、気をつけたいなと・・・


エサも水換えもあまりしないでいいとなると、エビというのはまさに、忙しい現代人向けなのではないかと思います。ウチをあけても何か食って生きてるし、病気もないし、ウチではヒーターを入れなくても、真冬でも落ちる固体はなかったです。サカナよりもある面で丈夫なんです。


ビーは暑さに弱いですが、あの暑さがナツイ夏でも、遮光やスポットファンで彼女は乗り切れました。あとは、アホみたいにガンガン、エアレーションして、溶存酸素を増やせば、大丈夫なんでわ。


私がもし、これから水槽を始めたいけど、Do?しようか、というヒトにお勧めするなら、「水草レイアウトでRed Bee」です!癒しや、管理の面、費用対効果なんかで、飽きが来にくいと思いますし、小さい水槽でも、サカナのように、遊泳スペースに気を使わなくていいし



ママン発見!

ほ~らン、こんなドラマもありますし、


チビー発見!


こんな、ビーっくりする出来事も^^


ダルマぼとる



Co2は、イースト菌発酵式で。案外、このやり方、簡単なんですね~彼女さんがウェブで調べて自分で作りました。グロッソの成長もいいです!この容器も、コカコーラの冬期間限定のモノ。工夫すれば、あまりお金をかけないでも、かわゆす♪な水槽周りが実現できますね^^




独り占め。


独り占めして、美味しいのかい?う~んかわゆす。おっさんも萌えますです><


さぁ、皆さんも「Let,s Bee」!そして、「Let it Bee」! 自然のなすがままに楽しみましょう^^



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


今回も長い記事、読んでくださりありがとうございました^^引き続き、応援頂けると嬉しいです♪

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 19 | edit

コメント

No title

発酵式手軽で良いですよねぇ。すぐCO2を使いたい時は便利ですよね。しかし、私はもうゼリーを作るの飽きました。(笑)

びぃちゃん可愛いですよねぇ~v-10
とてもか弱いイメージありましたが、そこそこ大丈夫なんですね。びぃちゃんのお値段ピンキリでビックリします。
価値の分からない私はモスラも日の丸もバンドも同じようなものじゃん?と思ってしまいます。w

コピン #pzyujHNo | URL | 2011/02/18 18:49 * edit *

No title

コピンさんありがとうございます^^
発酵式でも大型水槽でやってる方がいますよね。費用がかからないのが最高です。でも、やはり作るのがおっくう・・・

やはり大型ボンベでタイマー制御でやると、楽でいいんですよね~水槽が多いと余計、費用面でも後で効いてきます。是非、最初に導入したいモノなんですが・・・

びぃ~は萌え~です^^確かに、環境が悪化したり、殺虫剤を部屋で使ったりすると、やばいんですが、キモを抑えると、彼女でも維持できました。グレードも、私は気にしないです。ただ、眺めて癒されるというスタイルというのもいいですよね^^

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/18 19:23 * edit *

No title

エビは手頃ですよね。
知り合いのウチのビー水槽、エビ団子ができるくらいワサワサしていて憧れます。
こなれた水が一番いいんでしょうね。
あれもこれもやり過ぎると失敗するのがアクアの悲しいところ。

最近今更ながら、ガチでビーを繁殖させようかと画策しております。
そしてまたお金が飛んでいく~(笑)

こ~のん #- | URL | 2011/02/19 00:01 * edit *

No title

こんにちは。
うちには、
自分自身で、委託している水槽があるんですが(当たり前か)
「痛くしないで~」とは、言われませんが、
「いっぱい入れたら、壊れる~」
とは、言われたかも(笑)

エビ水槽は、良いですね!
ちいさなエビちゃんを発見した感動は、忘れることができません。
・・・ミナミちゃんですけど。今では怖いくらいいますけど(笑)

N #NZXL9f5. | URL | 2011/02/19 14:00 * edit *

No title

こんにちは!
ビーは可愛いですよね。以前飼ってましたが、まだ初心者のころである日全滅という可哀想なことをしてしまいました。それ以来飼ってないのですが、こういった素敵なブログを見ていると、多少なりとも知識も付いた今、またやってみたいと思ってしまいます。

たれじろう #ZLuNgEp. | URL | 2011/02/19 17:43 * edit *

No title

こ~のんさんありがとうございます^^
周りのお父さんも、アクア好きな方が多いようで、情報にも困らないんじゃないでしょうか。ビーの好きな方はブログでも多いようで、観賞魚の上位の方はビーのアツイしが占めてますね。やはりアツイ世界なんでしょう、色々と。

ホント、こなれた水を維持するというのが、ホント大事で、それが一番大変だったり。環境になじめば、爆殖エビ天国なんですが、バランスというのはもろいんですよね><維持するにはあまりイジらないほうが・・・それを我慢するのが、また大変。

また是非、挑戦してください!60センチくらいだといいんですが、爆殖狙いじゃなくても、こうしたミニ水槽で、自然にまかせて、というスタイルが私には合ってるかなと思います。

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/19 20:05 * edit *

No title

Nさんありがとうございます^^
うわ~このネタ食いついてくれるのはやはりNさんだけかと(爆殖、じゃなかった爆笑、ってそんな事、言われたことあるんですか!^^;

ミナミちゃんを探せ!って感じでしょうか?ウチの90センチにも入れてたんですが、もう食われていなくなったんかな~と思ったら、ひょっこりと・・・多分、影でやってますぜあいつら(←下品、ハフン><

クイズの答えは、井上陽水の「少年時代」です(←クイズだったの?^^;

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/19 20:13 * edit *

No title

たれじろうさんありがとうございます^^
レッドビー飼育されてたんですね。私もたまたまうまくいってただけで、うまくいかないというヒトにアドバイスできることはあまり・・・サカナと混泳させるとダメでしたね私も。サカナにあった環境と、エビにあった環境は違うんでしょうか?

?ばっかりの我がブログですが、ステキな・・・と言われると、凄いこっ恥ずかしいです^^;たれじろうさんのブログは写真がめっちゃキレイで、ステキです。撮ってすぐ画像ファイルをブログに貼れるので、未だに私はアイフォーン画像です><

うまくいったことに特に、理由はないですが、うまくいかなったことには必ず理由はあるかと。それを潰していけば、必ずまたうまくいくと思います。レッドビーはこうした小さい水槽でも飼えるんで。60センチくらいだと水質は安定しますが、場所もくいますよね><ADAのカタログに載ってるような、ミニ水槽でカッコよくレイアウトして、飽きのこないビー水槽、私も作りたいです!

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/19 20:24 * edit *

No title

こんばんは。補足しときます。

「いっぱい入れたら、壊れる~」
とは、水槽に石を入れようとしたときのお話です。

人として、言われたことは・・・残念ながらありません(笑)

N #NZXL9f5. | URL | 2011/02/19 22:23 * edit *

No title

Nさんまたもやありがとうございます^^;
いや~Nさんの凄い野獣っぷりを、垣間見た思いですが、石のハナシだったんですね・・・なんか一水社の漫画のようなエピソードだったのかと(←@@;?

ミニLでしたね、自分ちの水槽ナンバーも忘れる未熟もんですが・・・

凄いレスポンス、長崎とリアルタイムで繋がってる気がします!!

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/19 22:36 * edit *

No title

ご無沙汰しちゃって、すいません。

記事は、毎回拝見はしてたんですけどね。
Blogランキングもがんばってみえますね!
毎回、熱く良質な記事ももちろんですが、
遊@危さんのお人柄によるところもあるんだろうなぁ...と。
NAの熱い記事、ポチッとさせていただいてます。
私のほうは、思うところもあって、ランキングはいったん降ろさせてもらいましたが...。

痛くしないかも...ですが、激しくするかも...。
(いや、もちろんレイアウトするときの話ですが。お粗末っ。)

確かにBeeは女性に人気高いようですね。
普段、なかなか目にしないということもあるのでしょうが。
ポリプも、飼っているときは、うちではBeeと人気を二分してた感があります。
「ちょっと~、考えて考えて悩んでレイアウトした水景見て...」とは言い出せませんでした。
今では人気者の両方ともから撤退してるわけですが...。(笑)
彼女さんのほうのBlogもご迷惑でなければ、リンクさせていただきますね。
(もちろん、彼女ご本人のBlogには、ご挨拶のコメントさせていただきます。)

またおじゃましますです。

percy #DNiKDWeE | URL | 2011/02/20 05:12 * edit *

No title

レッドビーもいいですね^^
小さいし 可愛らしいしで
飼ってみたいですね
ただ深みに入ると
もう沢山、水槽置きたくなるみたいに
なりそうですね><コワイ コワイw

ミニSでレッドビーは
よい組合せですね
飼ってみたくなります
こういうのを見るとw

Aqua style #- | URL | 2011/02/20 09:49 * edit *

No title

カギコメさんありがとうございます^^
ど~ぞ記事っちゃってください^^もうブログやってたら、何かネタになるモノはないかと、嗅覚が研ぎ澄まされますね><

ミニSや、20キューブは大きさがまた可愛らしいですね。そこがまた、彼女のツボなんだそうで。

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/20 10:56 * edit *

No title

percyさんありがとうございます^^
いや~応援していただいて、おかげさまで多くの方達に観て貰えるようになりました!大変、感謝です^^percyさんも押させてもらってたんですが、突然おやめになってて、コメ欄も閉じちゃって、ちょっと心配でした・・・何かあったんでしょうか。お察ししますが、色々、あるネットです。あまり気にしないでいきましょう^^

percyさんは、激しいんですね。メモメモ・・・(←^^;?

ポリプテルスは、ペット感覚で、顔もけっこう可愛いし、女性でもお好きな方が多いみたいですね。芸能人も好きなヒトがいて、その影響も?ビー好きといえば、瑛太さんですが、あのヒトも彼女のツボなんだそうで^^;私はカエラちゃんがツボだ!(←張り合ってる?

彼女は現在、新しい職への研修のため、ブログは放置中ですが、暇を見て、覗いてやってくださいませ^^リンクは勝手に貼ってやってください^^;

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/20 11:07 * edit *

No title

Aqua styleさんありがとうございます^^
ビーははまると、大変そうです・・・アクア雑誌に、ビーの水槽に囲まれてる方を見ると、すげ~と思ってしまいます。

まぁ、ある一つにハマって、そっちにど~っと流れていかないで、まんべんなく、が楽しいかと思います。そんな流れで、ミニSは邪魔にならないし、ビーも10匹くらいで、維持するのが見てても楽しいですし、けっこうコレで器具も揃えて、中身もカッコよく作ると、ホント映えるんですよ部屋に。

お店なんかで、ディスプレイに置くのなら、このシステムをお勧めしますね私なら。60くらいだと、けっこう場所くいますし。あの黒いソーラーミニはバーとか似合いそうだな~と。

NAって水槽の大きさにかかわらず、見ごたえのある水景ができますよね。ADAのギャラリーにある、完成されたミニ水景は、大型水景と比べても、見飽きません。

水槽置く場所、まだまだあるじゃないですか。バックヤード、ならぬアンダーヤードが・・・(爆笑



遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/20 11:16 * edit *

No title

レッドビーはいまだにやった事がないんですよね^^;
チェリーシュリンプとかただのビーシュリンプは
あるのですが・・・

やはりネックになっているのがお値段ですかねぇ
1匹1980円とかになるとやはり財布の紐は固くなって
しまいます こんな小さいし死んだらどうしよう・・・みたいな^^;

ミナミヌマエビの稚エビを発見しただけで
感動ものなのに綺麗な赤白バンドをつけた稚エビちゃん
を発見したらそらもう言葉では言い表せない感動ものなのでしょうね
繁殖とか楽しそうだし
この春レッドビーデビューしてみようかな@@

黒猫あくあ #Cijmh//g | URL | 2011/02/20 21:54 * edit *

No title

黒猫あくあさんありがとうございます^^
そうですね~東京だと、どこもお高いかと。我がアジトは、キレイなビーがかなりお安く売られています。こちらで触れたお店は、あんまり安くないですね・・・でも10匹いれば、かなりの確率で増えると思います。彼女は7匹から、なにもしないでもかなり増えましたし。ようは水だと思います。そして水をキレイに保つには・・・

チェリーやミナミと同じ飼いかたでいいと思うんですが、このバンドの入り方は、ホント、萌え~です!よくこんなの作出したな~と。海外でも人気のようで、コレもメイドインジャパンですかね~白猫さんも、萌え~になると思いますんで是非^^

あの「空三二式黒」でなら、ビーも映えそう!

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/20 22:32 * edit *

No title


こんばんは,遊@危さん。
 
 最初から只者ではないと思っていましたが,やはり自分の目に狂いは無かったです。
 水槽維持に限りませんが,何かを行うには各種理論やスキルも必要ですが,何より一番必要なのは思想かと思います。遊@危さんは自然を見渡せる力量を持っていますから,きっと水槽維持も成功しますよ。レイアウトや水草育成技術なんて回数こなせば嫌でも身に着きますから(というかレイアウトは個人の嗜好ですから,自分が納得すればそれで良いですし)。
 いや,今回のブログは良かったです。自分も心して水槽維持に取り組まねばならん,と再認識させて頂けました。

札幌BRIGHT GREEN #- | URL | 2011/02/20 23:09 * edit *

No title

札幌BRIGHT GREENさんありがとうございます^^
ひえ~ソレで飯食ってる方にそのようなお言葉を頂けると・・・水草の陰に隠れたくなります^^;いえいえ、そんなたいそうな事では・・・

ただ、案外、飼育って、いい加減、いい、加減なほうがいいんじゃないかと。けっこう、こんつめすぎて、うまくいかないヒトも多いんじゃないかと・・・いい、加減でいいんだとは思います。それでこそ、このメンドクサイ、時間も手間もお金もかかる趣味が、報われる手段なんでわ。

ショップの方もノウハウはおありかと思うんですが、その伝え方、説明のわかりやすさではないかと思うんです。伝えるって難しいですよね。ですから、上手なショップよりも、わかりやすいシヨップとして、札幌にアクアの輪を広めて欲しいかと^^私も微力ながら、後方支援させて欲しいです!

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2011/02/20 23:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。