私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

カッコいいモノは、ワールドワイド! 




「NANKIソイル typeⅠ」で立ち上げてから、順調な我が家の90センチ水槽ですが、最近油膜がスゴイ・・・

原因は様々でしょうが、アクアジャーナル180号でも「どうして油膜は発生するんだい。」という記事が。


餌の食べ残しや排せつ物、フィルター内の微生物でも分解しきれないタンパク質などが水面に浮き、それを餌に増殖するバクテリアが原因と言われてるんだとか。バクテリアの死骸が浮いての現象かと思ってたんですが、コチラのハナシも深いな~と思いましたです。


この水槽のろ過の仕様は、スーパージェット二機駆けの「バカろ過」・・・とりあえず水面をガラスパイプを持ち上げてばっ気。


油膜は私のアジトのご主人は、水換えの時、ホースを上向きにして、水面を吸うやり方でした。でも原因をなんとかせねば・・・恐らく生体の数が多いのもあるんでしょうが、私はタバコ吸いだからな~。ヤニってのもクサイですね。うん、色んな意味でクチャイ><

連続的に効果を発揮させるため、かねてから気になっていたアイテムを、おなじみ「アクアマインドラボラトリー」から取り寄せました。




IMG_0285.jpg


う~ん相変わらず、渋い箱におさめられてます^^こちらは、私がリスペクトさせてもらっている「factory style aqua」さんが、世なべ~♪をして~♪ひとつ筒、シコシコ手作りしておられます、「Over Flow Pype type2」です!

前回頼んだ時、同様、カレンダーをおまけにつけてくれました♪ありがとうございます^^


IMG_0288.jpg


このような筒状になっていて、上の切り欠き部分を水面に出すことで、水面の油膜を吸う仕組みになっています。



IMG_0291.jpg


ADA「メタルジェットパイプV-2」(水深45cm用)にこうやって差し込みます。V-2用ってのがミソですね。V-1用も作ると、経費かかりますから。V-2でも水深36センチの水槽にも使えますんで。

こちらのtype1は以前持ってたんですが、吸い込み面を調節するときに、上の吸い込み面の切り欠きを、パイプにぶつけて割ってしまいまして・・・このtype2はそうなりにくい構造になってます。


給水部分を半分くらい出してセットすると、この上の部分からもゆっくり水面を吸うという仕組み。



R0014360.jpg


さて、水槽にセットします。そういえば、「ガーデンスタンド ステンレスパイプラインセット」というモノを持ってたな~と、ごそごそ引っ張りだしてきました。


このガーデンスタンドの下から配管を組んで、メタルジェットパイプをさらにスタイリッシュにしてくれるアイテム。


でも、コレなかなか組むのが大変だったりして、長いことお蔵入りでした。接続部のホースを熱湯につけてから組むと、楽に作業できます。ステンのパイプは、ガラスのより太くて、なかなかホースが刺さりません。しくじると、手をざっくり、ステンのパイプで切る危険があるので、慎重に><






R0014359.jpg


メタルとの相性はばっちりです!このロゴマークがスゴクそそります^^


R0014363.jpg


このように下の給水部分から絶妙な加減で油膜を吸い取ります。うまく調節があうと、「ストン!」てな感じでパイプの中の水位が落っこちます。まさに「オーバーフローパイプ」その様子を見るのも楽しいです^^

速度はゆっくりなんですが、セットして翌日には、油膜がかなりキレイに改善されてました。


R0014362.jpg


このくらい出すのが、ちょうどいいようです。あまり出しすぎると、エア噛みするかもしれないとのこと。


水位の調節は、本体ごと吸盤で変えたほうがいいです。このOFPをずらすと、この黒いパッキン部分が傷む恐れがあるので、足し水で調節するのがよさそう。







R0014358.jpg


う~ん、カッコえぇ~です^^水面もクリアになりました!


この90センチ水槽は、でかい流木で、水流によどみが起こりそう・・・というわけでフィルターを二基設置しているんですが、ガラスパイプでエアレーション、もう一台で油膜取りもかねてくれて、かなりゴキゲンな仕様になりました^^


この製品は聞いたハナシでは海外でも販売されてて、人気があるんだとか。やはりカッコいいモノはワールドワイドですね!



ところで、ワールドワイドといって私が思い出すのはコチラ。


コチラのドイツのパンクロックグループ「Gigantor」の動画なんですが、なんと、あのコブクロの「蕾」を、流暢な日本語でカバーしています!(でも多分、日本語はわからないとおもわれ)

アレンジも凄くカッコよく、カバーというのはまさにこういうモノだと感じました。


コトバはわからなくても、この方たちのココロに響いたんでしょう。しかもこのヒト達、他にも奥田民夫やPuffyのカバーまでやっています。邦楽のグルーブ感っていうのも、けっこう海外の方にも受け入れられるんですね。


別に日本で売り出そうとかじゃなくて、単に好きだからやりたいって姿勢がリスペクトです!36秒あたりから演奏がはじまります。でも、結構、見た目はフツウのオッサン?^^;




そう、最近のオッサンってのもナカナカ、カッコえぇ~んです!どおせ歳はとるんですから、カッコいいオッサンを目指したいもんですよね><

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 13 | edit

コメント

No title

折角のオニ照明にオニ濾過で油膜だらけじゃかっこ悪い。
・・ってんで導入のオニ油膜取り、
ステンパイプV2用とは、オニかっこええじゃないですか。
ぴったりはまって “鬼斬り~”で水面クリア!

オッサン、今だかっておにぎり食いながら、ホースで吸出し!

komaoji #Gc8Qh/W. | URL | 2010/12/15 23:44 * edit *

No title

komaojiさんありがとうございます^^
オニ濾過オニ空好きなオニ~さんとしては、導入せずにはいられなかった、オニかっこえ~アイテムで、オニ油膜斬り~!です^^

まさに、ADAプラスワン的な、私のようなオニADAファンの的をついたアイテム、氏の目の付け所もオニのようなセンスです!

オニ軍曹、じゃなかった、オニ水景職人のオニのような仕事ぶりも、ステキなオイニ~が香りますね^^;

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/16 03:03 * edit *

No title

自分ところ、油膜取りはGEXですよ
いい仕事するんですが、ちょっと場所とります。
これは場所とらなくて良いモノですね。

自分は今、カッコイイおっさんになるのが目標です。
そのうち完全におっさん化したら、今度はカッコイイじいさんになるのが目標になると思います。

こ~のん #- | URL | 2010/12/16 23:56 * edit *

No title

なんだかタイムリーな記事ですね。(笑)
うちも、最近油膜が多いので、先日、
2年前にお店で購入して、その夏だけちょっと使った、
ライフホールディングス(WATER PLANT シリーズ)のサーフェース スキマーをゴソゴソと出してきて、
ニッソーのフラットフィルターで作動させたりしてました。
http://www.rva.jp/shop/lifeholdings/7.htm
けっこうきれいに除去できるのですが、
なんせ図体がでかいので、下の草が陰になるし、
設置場所も選んでしまいますねー。
遊@危さんが今回買われた、AMラボさんのところの、
これもチェックしたりはしてたんですが、
なかなか購入にまでは至っておりません。
また継続して使われるようなら、使用感とか教えてくださいませ。

カッコいいオッサンですかー。
割と好奇心が旺盛な人は、同じオッサンでも若い気がしますね。
たまに、同い年かなんだー!?ってビックリするぐらい、老けちゃってる人もいたりしますし。
私はどうかなぁ...カッコイイかはわかりませんが、
たぶん、エ○イオッサンには間違いないかと...(笑)

パーシー #DNiKDWeE | URL | 2010/12/17 16:23 * edit *

No title

こ~のんさんありがとうございます^^
GEX製もいいですよね。テトラや他のメーカーでも油膜取りは出てますね。どれも油膜取りの性能はあんま変わらないと思います。要はフィルターの性能ですよね。

見栄えといえばガラスかメタルになると思いますが、こちらのOFPはメタルとガラスが組み合わさったような見た目で、さらにメタルジェットをカッコよくしてくれます^^

カッコいいオジサンいいですよね!カッコいいって見た目だけじゃないんですよね。中身こそ、大事かと。一本、芯のとおった、カッコいいジイサンを共に目指しましょう^^

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/17 17:20 * edit *

No title

パーシーさんありがとうございます^^
タイムリーといえば、先日のFLAG CounterのハナシでこちらのGigantorのネタも盛り込むことができました^^最近、海外の方のブログも観てますが、ホントにレベルが高い・・・高そうなお家に住んでる方のアクア部屋は憧れます。レイアウトスキルも高いし、私の部屋が恥ずかしくなってしまう程です・・・

こちらのOFPは、他にフィルターを用意しないでいいですし、他のブロガーの方でも、給水はメタジェとこのOFPを、出水はリリィパイプという仕様が、けっこう見られます。お値段もお手ごろだと思うので、パーシーさんもご検討くださいませ^^外掛けフィルターに組み合わせるモノだと、コンセントの線も見栄えに邪魔になるんじゃないかと
思うので、こういうシンプルで機能性と見栄えを兼ねた製品はいいです。

カッコいいオッサンはオトコに生まれたら最大のテーマかと><老いとうまく付き合うのは、難しいですが、いくつになっても、ワクワクできるモノはあるんだっていうのが、生きてくうえで希望にもなりますから!

先日、祖母が亡くなり、親戚で集まった時、四柱推命を副業にしてる親類が仰ってたんですが、「スケベ」っていうのは、生きてくうえで凄い大事なんだそうで^^;こちらも人類の永遠のテーマかと。私も変態です(もって><)がそちらも、老いと付き合ううえで、欠かせないファクトリー、じゃない、ファクターですよね!(←無理やり><

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/17 17:43 * edit *

No title

鍵コメさんありがとうございます^^
ホントに嬉しいです!そちらも、今年のご活躍をきっかけに、来年はさらなる飛躍を願っております^^

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/17 17:45 * edit *

お邪魔致します

 先日はコメントありがとうございました。

 実は私、ブログは初めてのことで、全く要領が判らず四苦八苦しており、よそ様のブログのリンク方法もただいま学習中ですが
理解できた際は、是非リンクさせて頂きたいと思っています。
突然リンクするかも知れませんが、ご容赦頂ければと思います。

 個人的な意見ですが、油膜はソイルから溶出する過剰な養分が原因ではないかと思います。が、稀に大磯でも発生することが有るので、なかなか厄介な強敵ですね。私も克服に向けて研究中ですが、もし原因が判明したら、こっそり教えてください。
 これからもアクアライフを楽しみましょう。

 

札幌BRIGHT GREEN #- | URL | 2010/12/17 20:52 * edit *

No title

札幌BRIGHT GREENさんありがとうございます^^
私もブログを始めるなんて、我が悪ァのアジトに通うようになるまで、夢にも思わなかったんですが、アジトのオヤジさんと、あ~でもないこ~でもないと、知恵を出しあって、ここまで続けてこれました!何を記事にしたいか、最初はわからなかったんですが、最近ようやく見えてきましたです。

私のようなただ、趣味でやってる者にも、アクアを通して世の中に発信できることがあるんではないかと。それは頑張ってるヒト達を後方支援することかと。是非、そちらのお店にも、アクアホビーの方たちを集めて、ワイワイやってください^^

札幌のアクアもアツイですよね。私が地元にいた頃はアクアは興味なかったんですが、今は北関東でこの趣味を楽しんでいます。

先日の札幌探訪で、匿名リサーチを敢行しました。これは、宣伝にもご商売の邪魔にもならないよう、いいショップのいい所を紹介するコーナーなんですが、是非、そちらはいつの日か、実名リサーチさせて頂きたいです^^

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/17 21:23 * edit *

No title

こんばんは^^
おっと自分も欲しくなっていた所です。
今油膜が凄いんですよねw
水景、水槽設備がすさまじいです^^

masaki #/9hBKkrU | URL | 2010/12/18 23:25 * edit *

No title

masakiさんありがとうございます^^
これはいいモノです。機能と見た目を兼ね備えていて、やはり見栄えが良くなるモノは、私はお買い得に思えてしまいます・・・ADAのこの仕様も、ここまでなるのに時間もお金もかかりましたが、やはりコツコツ揃えていくのが、このメーカーの製品とのうまい付き合い方かもしれません。

オークションは、定価でお高いモノがけっこう破格で出てることがあるので、マメにチェックされては?そうやって、この趣味と長く付き合っていくのもいいかもです^^

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/19 11:55 * edit *

No title

先程は私のブログに訪問いただきありがとうございます。

ウチでは油膜対策は消灯時のエアレーションだけでなくなりました。
しかしいろいろ工夫されてますね~。 
サテライトを利用したソフナイザーなんて凄い思い付きですね。 

それにグランドソーラー250は羨ましいです! ソーラーⅠだけでは90cmはしんどいですからね。

海水水槽はウチのと同じサイズです。
お試しでやってますがやっと1年。 

今後もいろいろ勉強させてください。
リンクいただきました。

nak24 #- | URL | 2010/12/19 22:05 * edit *

No title

nak24さんありがとうございます^^
油膜も軽症なのと、重症なのもあるんでしょうか。エアレーションもパイプを水面に出してガポガポやると、効きそうですよね^^ウチはどうにも水面が虹色に光って、なんとも硬そうな油膜になってたので、このアイテムを導入しました。

いえいえ、アクアの事は、大した思い付きはでないんですが、ダジャレが思いついたときは嬉しくなります^^;この大空もオークションでいい買い物ができました。ボルビの水上葉がまた繁茂してくれそうです。

海水もやっておられますよね。お試しということですが、キレイだな~と思ってました。私は自信なかったんで、魚は入れなかったんですが、割と長く育成できました。不慮の事故だったんですが、まぁ私は水草の方があってたんだなと、思うようにしています・・・

結構、さかのぼって読んでいただいたようで、感謝です^^こちらこそリンクありがとうございます!これからもよろしくお願いいたします。

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/12/19 22:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。