私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

今月のAJは読んだかい。 




いきなり馴れ馴れしいタイトルで恐縮です^^;今回はアクアジャーナル180号についてです。

ネイチャーアクアリウムのなぜ?を解決するテクニックが網羅されています。






R0014318.jpg



これは私のツボにはいってしまいました^^;


こういう感性も、理屈っぽくなりがちな雑誌の編集には大事。(←誰だよ^^;


その理由も、読むと「そうなんだ~」と思ってしまいました。改めてこういった「なぜ?」の解説を読むのも大事。




R0014317.jpg


先日のギャラリー探訪で注目した、山谷石の使い方も取り上げられてます。


山谷石を振りまき、ブランチウッドの浮力を押さえ、邪魔な基部が隠れて枝だけを活かすという方法。なるほど!

そして、土手になった部分には、活着性水草を植える。これは私の目の付け所は間違ってなかったと自画自賛^^;


R0014316.jpg


こちらは180センチの物凄い盛り土を施した水景の隠し味。なるほど~これは使えるかも・・・











R0014310.jpg


リシアストーンをテグスで巻き巻き。


ヒャッキンだと釣り糸は見つけられなかったんですが、ビーズ手芸用のはありました。



手芸ってガラ?^^;











R0014312.jpg



これを敷き詰め、水景法面工事で、ソイルの崩落を塞き止めようという作戦。


グロッソとリシアの組み合わせはいいです。うまい事絡み合って、浮き上がるのを抑えてくれます。また、自然観も単殖に比べて、絶妙な味をかもし出してくれそう。



しばらくして茶コケも出だしたし、グロッソの成長も芳しくない・・・上手くいくかな~





でも石組は我慢だ、気合だ、勢いだ!><



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 16 | edit

コメント

No title

そこの記事は自分も気になりました。
海外の人達、やけにフランクです。
実際はそんなふうに聞いているわけではないと思うんですが(笑)
個人的にはインドの人達がお気に入りです。

こ~のん #- | URL | 2010/09/20 22:06 * edit *

No title

アクアジャーナルは買うのに一苦労です!
通販復活して欲しい♪

水槽を立ち上げたのですね!
今回、私もリセット予定ですが、ナンキソイルを使用するつもりです!

aqua-interior #- | URL | 2010/09/20 23:12 * edit *

No title

今月号は、まだゲットしてなかったりします。

「なぜ」をわかっているのと、わかっていないのでは、
大きく違いますもんねぇ。
わかっていれば、その原因の根源から見直しができますし。
「・・・するんだい。」というフレーズは、
堅くなりがちな解説をやわらげているのかな...。
(なんせ、まだ読んでないもんですから、想像なんですが)

なるほど...リシアとリシアプレート、
ソイルの崩れ止めと、グロッソと混じることで野趣も出て、
一石二鳥ですねぇ。

パーシー #DNiKDWeE | URL | 2010/09/21 01:22 * edit *

No title

僕はインドがお気に入りです(笑
「・・・になってしまうよ。」って言うところが好きですw
グロッソとリシアの組み合わせもサイコーですね^^
これからの成長が楽しみです♪

aqua×aqua #VefHeiZQ | URL | 2010/09/21 03:49 * edit *

No title

あ、私も100均の手芸用ナイロン糸つかってますよ~w
仮縫い用だったかな?
細すぎて結ぶのが大変ですw

aqua-ism #DhbrllUw | URL | 2010/09/21 22:13 * edit *

No title

ボクもインドの人達好きですね~ハッピーそうですし(笑)
私も普段は釣り用のテグスと、100均の木綿糸でやってます。
リシアもやってみたいんですけど、なかなか見かけないんですよねー^^;
これから楽しみですね!

トカ #- | URL | 2010/09/21 23:00 * edit *

No title

こ~のんさんありがとうございます^^
海外の方はくだけた感じのヒトが多そうです。私が思うに、深夜の通販番組のイメージなんでわと^^;

「ジョージ、水槽に油膜が出まくって参ったよ」
「マイク、そんなときはこのオレンジから作られた○×クリアをいれればいいのさ」
「オゥジョージ、これはすごい効き目だ!ガロンで買わないと♪」

みたいな・・・

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/22 18:41 * edit *

No title

aqua-interiorさんありがとうございます^^
出張お疲れ様でした。30Cも残念でしたね・・・照明はメタハラでしたか?だとしたら、点灯時間は多少短くてもいいと、今月号に書いてましたんで。

お~ナンキソイルですか^^ソイルは一長一短ありますが、出張で家を空けるヒトにはいいんではないでしょうか。おすすめです!

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/22 18:45 * edit *

No title

パーシーさんありがとうございます^^
けっこう、こういう質問コーナーも、改めて読むと「へ~」という事が多いです。割とブロガーで常識となってる事も、ちょっと考えさせられるモノが多いので・・・あえて指摘しようとかは思いませんけど^^;

やはり、そこらへんのメーカーよりは水槽、特に水質や水草の研究してると思うので。AJの記事のとおりしとけば間違いないかなと。

なんかマジメな感じの記事が多い中で、こういうのが突然出てくると、可笑しくて^^;ネタバレぽくて恐縮ですが、まだまだ見るとこは多いですよ!

ソイルの崩れ止めはもっと敷き詰めないとダメですね><でもコケを吸っても止まらないのでそろそろヤマトを入れようかと・・・

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/22 18:53 * edit *

No title

aqua×aquaさんありがとうございます^^
インドのヒトもくだけた感じですね。完全にイメージだけ(笑

あんまりマメな国民性じゃないという印象を受けます^^;インドのヒトは、リシア巻くのもおっくうという感じが・・・

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/22 19:00 * edit *

No title

aqua-ismさんありがとうございます^^
お料理に続いて、手芸の記事もどうでしょう?案外、手芸のスキルはアクアに応用できる気がします。ビーズ水景とか・・・

私は3号というヤツをつかいました。多分細いとおおごとしそうだったので^^;でもブッキ~なのでやはり、おおごとでしたが・・・

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/22 19:03 * edit *

No title

トカさんありがとうございます^^
インドのヒト達は確かにハッピーな国民性な気がします。

「ムトゥー踊るマハラジャ」を観て、踊ってる踊ってると思い、「スラムドックミリオネア」を観て、やっぱり踊ってるなと・・・でも羨ましいとも思うのであります。踊って幸せを感じられる国民性に。

底床なんてなんでもいいじゃんかと。でもインドのスゴイ数のヒト達にソイルを使ってもらって、もっとハッピーになってほしい・・・日本のアクアメーカーもハッピーになりますんで^^; 

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/22 19:11 * edit *

No title

ご無沙汰してます。

どうしたんでしょうね、最近のADAはw
「どうして油膜は発生するんだい」とかw外人さんは敬語で質問したのでしょうけどww

僕も久々に買ってみようかな。25日あたりにチームのオフ会もあるので。

syoki1234 #mQop/nM. | URL | 2010/09/22 21:52 * edit *

No title

syoki1234さんありがとうございます^^
ADAは不器用な感じが、私は好感を持ってしまいますが^^;まぁ反応も様々ですね・・・

今月号も参考になると思うので、是非^^

空欄さん #sSHoJftA | URL | 2010/09/23 17:52 * edit *

No title

こんばんは。

今月は購入してないですねぇ^^表紙にそそられますがww

砕けた感じも良いですねぇ^^
自分は、リシアのせいで石組み崩壊したので、もう使いません^^
リシアがグロッソの下から伸びてきて、絡みつき、いつの間にかリシア草原になってましたww

引き抜こうとするとグロッソも抜けますしね^^
水景楽しみにしてま~す^^

masaki #mQzNwSx6 | URL | 2010/09/24 18:16 * edit *

No title

masakiさんありがとうございます^^
今月のAJもキレイな写真が多くて、いいですよ。新しい水景の作る時のポイントも参考になります。

リシアは確かに厄介な水草ですね。水面に絶えずかけらが浮くし、すぐ厚くなるのは覚悟しないと・・・

私もリシア水景作ったことありますよ。すぐバッコンしましたが、懲りない性分なのか、いやむしろ凝り性なのか^^;まだまだその可能性、うまい維持の仕方を追求したいですね~

遊@危 #sSHoJftA | URL | 2010/09/24 18:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。