私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

世界水草レイアウトコンテスト2016作品集 






今年も世界大会の作品集が届きました




全世界から応募された作品を見れるのは毎年楽しみ




今年の大きなトピックスは日本の方がグランプリを昨年に続き獲得したこと




素晴らしい作品。想像力と造形美にあふれた今年の作品は、まさに自然




未熟者が今年抱いた感想は、まるで示し合わせたように上位に似たスタイルが多かったこと




流木をただ組むのではなく、それに細枝で造形を工夫した密林スタイルが




これは何かのシンクロニシティが働いたのか?と思うほど。そしてそのどれもが非常に緻密に作られ、もはや構図だけではなく、作りこみを工夫しないと上位に手が届かないのか




いやはや、レベルが凄いことになってます。流石、世界コンテスト!




そんな中、私がうれしかったのは、7位にベトナムの友人が入られたこと。彼はグランプリや上位を多数獲得されてましたが、一桁台は久しぶり



そのスタイルも、今までの斬新さに加えて私には、どこか創始者、天野 タカシ氏のイズムが感じられました




私が今年一番いいなと思ったのも、ベトナムの同じチームの方の16位の作品。どちらも石組みですが、作り込み、オリジナリティに加えて、天野さんの教えが入れ込んであるように感じました。リスペクトを




海外の参加者の中、ベトナムがかなりネイチャーアクアリウムを勉強しているなと。グランプリも多いですし




また彼らは人柄がホントに素晴らしく、私のポンコツな英語にも一生懸命に答えてくれ、ユアファーストフレンドオブジャパニーズだという嬉しい言葉も




海外の方とこういう交流ができるとは、この趣味をやるまで思いませんでした。これからも末永くこのコンテストが続くことを願います




彼とのチャットで、最後に、『ベストリガード』(敬具)と




オトナじゃ~ん!














スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。