私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

実名リサーチ 北の水草ギャラリーBRIGHTGREEN 後編 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




DSC01802.jpg



さっぽろに出来てまもない水草アクアリウムショップ、ブライトグリーンの後編




シャレオツで清潔感のあるお店作り。前を歩いていたヒトが、何のお店かわからずに、ふらっと立ち寄ってしまうのも頷けます






DSC01794.jpg




店主さん曰く、まだあまり中身を充実させられないとの事ですが、いえいえ素晴らしいです




コチラは小売もされてますが、元々は水槽のリースで始められて、そのギャラリーでもあり、落ち着いて相談できる雰囲気









DSC01820.jpg



お~鹿児島のネイチャーアクアギャラリーNANKIのオリジナルソイル!ポップにもイチオシの気合が(笑



アマゾニアが水草を育てるのに最高ですが、水質の維持のしやすさから、お客さん宅の水槽を立ち上げる際の、必須アイテムなんだとか




モチロンADA製品も頑張ってます!やはり置くとお店もシャレオツになりますからね~







DSC01805.jpg




作為をあえてあまり入れこまない水景スタイルに、水草のもつ本来の美しさ、水の美しさにサカナが映えます



黎明期のスタイルですが、とても新鮮に感じました



構図をどうしようか悩むのも楽しみの一つですが、水草はただそれだけで美しいのだと






DSC01792.jpg




長い冬のある札幌のアクア事情はやはり厳しいようです



でも店主さんは逆に、寒い北国でも「年中、緑」を楽しめるこのセカイに強みがあるというのに感銘を受けました



札幌という、あまり水草アクアリウムがメジャーじゃない土地にあえてそのセカイを広めようと、脱サラし始められた店主



そのアツイ志にリスペクトを感じ、もっと知ってもらうべく、今回は実名で取り上げさせてもらおうと



短い時間でしたが、同じ水草好き同志で、かなりアツイやりとりが出来て嬉しかったです!



また帰省の際はアフリカにいた頃のお話を聞かせてください^ ^


trackback: -- | コメント: -- | edit