私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

もうひとつの八海石水景。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村










見事に。






さてコチラは、以前ADAの廃盤商品、『桂林石』で立ち上げた、ミニS水槽。







実は、たちあげて三日くらいで飽きて、とっぱらってしまいました><








120センチその2の前に、すでに立ちあげて大分、キューバパールグラスが繁茂してきたので紹介します。


















20121126-DSC04043.jpg











このミニSにも丁度いい大きさで、カタチもいかにも八海石という感じのを、三個でシンプルな構図に^^







生体は、映っていませんが、オトシンクルスとヤマトヌマエビでコケとり中・・・








LED照明『アクアスカイ301』の威力は絶大でした・・・!









今までにない位の勢いで、キューバパールが成長。なんというか、ソイルに潜ってから展開していく様は、あ~育ってるな~と実感できます!







以前、蛍光灯やメタハラを使って育成してましたが、その時よりも、短期間で成長しているという感想。








キューバが育つか?というのが、私の中の照明選びの指標なので、コレはもう、マストなアイテムです^^








ただ、諸刃の剣で、その強光でコケも凄いです・・・こうやってコケとり生物を多めにしたり、点灯時間を短くしたりしないとコケコケに・・・








逆にいえば、点灯時間を短くしても、水草が成長するということで、よりエコな製品といえますね。










しかしホント、水草の水槽というのは、凄いなぁ。







こんなに小さな水槽でも、生態系が出来てしまう。それは、自然の持つチカラの凄さと同義だ。










DSC03117.jpg







すみだ水族館のような、こんな大きな水槽のセカイでなくとも。








環境さえ整えば、自然はそのチカラをいかんなく発揮する。壊れやすいけれど、蘇るチカラこそが、自然の最もリスペクトすべき事なのだと、未熟者は思います。










卓上の小さなセカイは、我々に大切な事を教えてくれる。















にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村







みなさんのおかげで、先日、また水草カテで一位に上げて頂き、まことにありがとうございます!





コレをカテに、コレカラも水草水槽記事を、頑張ります!引き続き読んでくだされば嬉しいです^^




スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit