私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

鳥見ングッ>< 

トリミング。





いつもの悪ァのアジトにて、前回の私のブログの記事を見たおやじさん曰く、




「あのカワセミ、もっとデカくならなかったん?」



「あ~300mmのレンズだとアレが精一杯で」と、私。



「いや、じゃなくてさ、PCで。」



「あ、サカナくわえてるヤツは、マウスの真ん中グリグリして、拡大して・・・








・・・ソレを、iphoneで写して、貼ったんですケド・・・」



ひっくり返りそうになるおやじさん。




「今まで何年もブログやってて、トリミングやったことなかったんかい!?もったいね~な~^^;じゃあ、チョットやってみるから


この写真、今度ブログに載せる、20周年記念のハサミのなんだけど、上下に要らないモノが写ってるん。ソレを範囲指定してっと・・・」


「お~見事に切れましたね。じゃあ拡大もできる?」



「出来るデキル、なんでも出来るん。色温度変えたり、水平出したり。


おじさんの写したカワセミなんてほら、トリミングしないと、ドコ写ってるかわかんないぐらい小さいだろ?」




「こんな機能あったんだ、ウインドウズに。もしかして、コレ・・・常識っすか・・・?」


「・・・うん^^;」




ブログ初めて・・・何年だ><とにかく、こんな常識も知らずに、よく続けられたもんです^^;アドビのなんちゃらソフトとか、買わないと出来ない、選ばれし者だけのワザかと思ってましたが(←どんだけ敷居高いん^^;


でもおやじさんも60越えて、自分でPC勉強して、ブログもオモシロク書いてて、ホント凄いと思います。



でわでわ、おウチでヤっちゃいましたよ~vistaと7で、チョットやり方が違いますね。



写真クリックして、「開く」を選んで、「windows live photo Gallely」から、「修正」を選ぶと・・・お~未熟者でも出来ました^^













カワセミその1。


カワセミその6。



カワセミその2.

カワセミその5。

カワセミその3。

カワセミその4.


あんな小さく写ってるモノでも、結構キレイに拡大出来るんですね~コレで、デカイ望遠レンズもいらないかも。いや~コレは楽しい♪




コレってアレにも使えるよね・・・世界水草レイアウトコンテストの写真の修正にも。


トリミングは禁止ということですが、一体どこまでがダメで、どこまでがOKなのか。アジトのご主人曰く、コレで出来る範囲の修正は大丈夫じゃない?とのこと。まぁ、カメラの設定をイジるのと同じようなもんでしょうし。



まるっきり、写ってるモノを切り取って消したり、また無いモノを写真に追加するとこまでいくと、ダメでしょうね。何の大会だかわからなくなります><


でも、未熟者は思いました。日本人って、アレダメコレダメって、言うヒト多いかもと・・・


ルールを厳密にしすぎるのもどうかと。芸術は自由な感性がないと、フレッシュなモノは生まれません。感性を鳥のように自由に羽ばたかせて・・・



立つ鳥跡を濁さず・・・お後がよろしいようで!!ピュ~~(←逃げた!







スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。