私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

そろそろサクラしい。 

サクラと飛行機雲






というか咲いてます^^;



今年も咲いてくれました。まだまだコチラの地域は朝晩寒いですが、穏やかな陽が指したウチの前の公園は春真っただ中です。







満開。







しかし、このサクラの色彩の力強さ、一週間で散るその潔さ。毎年、畏怖の念を抱かない訳にはいかないのであります。


愛しさと切なさとココロ強さと・・・なんて歌のタイトルが、アタマによぎったり^^;


全然関係ないですが、あるラジオのラジオネームで、「愛しさと切なさと、糸井重里」というのに激しく吹いたことが。









サクラと慰霊碑。





どうですか、ウチの目の前の公園は。







サクラの樹の下には死体が眠っている・・・という言葉がありますね。その出自はあまりよく知らないのですが、日本人の死生観、もののあわれ、侘び寂びなんかの情感に訴えるモノが。サクラといのちってなんかシンクロするモノがあるな~と未熟な思索にふけってしまうのです。






ここのサクラの下には、戦争に行って帰ってこなかった英霊の方達の魂が眠っています。







ブランコゆらゆら。







おばあちゃんが、ブランコに乗って遊んでいた小さな女の子に向かって、「オヤツあるよ~たべよ~」と声をかけると、ぴゅ~と駆けていきました。





日本には美しい四季があり、毎年サクラに出会える。





経済が落ち目になっても、政治に希望が持てなくても、其れに感動できるココロを大切に持っていればきっと、大丈夫。
























いい物件です。



部屋にいながらお花見も可^^




椅子とテーブルスタイル、早くやればよかったな~><






ネイチャーアクアリウムと、サクラとお酒。






コレらがあれば、私はもう、ホントに何もいらないんです。




trackback: -- | コメント: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。