私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

立ち上がれヨソノさん! 

枯れ侘び草


立ち上がれよ、そのさん!というわけで、今回も無駄にチカラの入った党名、じゃなかった題名で、60センチその3の植栽篇を、いってみたいと思います!





・・・



「立った立った♪ヨソノが立った♪」(←ハイジ?^^;



・・・





え~まず用意した、「枯れ侘び草」。侘び草って、お手軽ですが、結構維持するのが難しいんですよね~水枯れしたり、今時期のように、寒いと水上飼育だと厳しいかも?


コレを今回は、どのように使うか?



侘び草オペ中



というのも、今回の水景、アクアグラベルを積んで、ソイルをその間に流し込んでるんですが、有景草を植えようとすると、石がガラガラと崩落して・・・><



ホントに未熟者は、植えるまでソレに気づきませんでした・・・コレは無理なのか・・・いえ、すべて工夫です!植えるのが難しいなら、置けばいいんです。そんなときADAつかうといい。




まずは、コレに巻いている糸にハサミを入れていきました。


しっかり巻かれてて、このベースを維持してます。しかし枯れたこの饅頭を、どうするのか?


イニシャルS


イニシャルスティックを挿入していきます!この糸があると、ベースが硬いので、ピンセットで押し込むのが困難
・・・ちょっと糸を解くと、やわらかくなって「ずぶっ」と挿入しやすくなります。ただ、そのままだと、ぐずぐずになってしまいそう・・・


ロールロタラ


そして、コレにテグスで、有茎を巻いていきました。グリーンロタラですね。有茎オンチの私でもわかります><コレ、キレイで早いんですよね~


枯れ侘び草のベースも、テグスで補強されて、追肥もばっちり。でもはたして、コレで育つんでしょうか・・・


ダメだったら、笑ってやってください><



トロピかショートヘアー


まず、中景はコレでいきます。トロピカショートヘアー。このブランドでうまくいかなかったら、諦めます・・・左右に盛り土、いや置石して出来た真ん中の空間に植栽。置くに抜ける感じを表現しようかと。もうガンガン、トリミングして、繁茂する時間を稼ぎたいと思います!



オークロテネルスコンボ。


前景と中景のつなぎは、オーストラリアンクローバーとエキノドルス・テネルス。早さが定評のこの二種。コレが繁茂すれば、葉の影から、ちらっと見える、アクアグラベルでまた、水景に味わいが増すか?



この盛り土をテネルスで止めるアイデアは、この方から頂きました。テンクスです><この方の盛り土も凄いですね~



ロタラタレタレ



水景左側には、ミリオフィラム・マトグロッセンセ(ンガググ><)で、枯れ侘び草を巻いてみました。てきと~に巻いただけで、けっこう脇目から新芽が生えてきました。これはイケルかも?


ブランチウッドは、トリミングするとき邪魔なので、完成した頃にそっと置いてみようかと・・・


あ~でも、ロターラが垂れて、ソイルに着床して・・・そっちいっちゃだめ~><



このような、有茎草をピンセットで植えられない水景でも、有景を植栽して、密度を上げるワザを、私の悪ァのアジトのご主人から、教わりました。


ソレは、この水景が出来上がって、ご主人に許可を得てから書こうかな?やはり、ちょっともったいつけないと、モタイナ~イ?かと・・・


もったいつけて、引っ張って繋げて、広げていくのが、「ネイチャーダジャリウム」の真骨頂!そろそろ「Aqua Dajare Asociation(悪亜駄洒落連盟)」も立ち上げましょうかね~




どんな活動するかは、まだ思いつかないんですが><



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ランキングもアクアも、ますます楽しくなってきました^^みなさんのおかげです♪やるならやらねばっ><
スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 12 | edit