FC2ブログ

私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

優れモノ。 

ナゾの器具


メタハラに照らされるナゾの器具・・・コレは・・・?




優れモノ色々。


今回は、私の最近の、お気に入りなモノについてなんぞを。






アイフォーンでラジコ


radiko.jpという、インターネットでラジオが聴けるというサービス


スマートフォンでも、いつでもどこでもラジオが聴けます。元々、ラジオの電波が、建物で届きづらい、都心部向けのサービスなんですが、先日、本県群馬でも対応になりました!


テレビは全然観ないんですが、「ラジオっコ」な私。群馬も東京の放送局がノイズが多かったので、これでクリアに聴こえるようになって、毎日、ウハウハです^^このサービスで、ラジオを聴くようになったヒトの間でも、「ラジオってオモシロイ」という声がやはり、多いんだとか。


特にAMラジオの放送局では、内容がよく練られた、いい番組が多いです。皆さんも、お気に入りの番組を探して、勉強や作業のお供にいかがでしょう?日常が変わりますよ!




無線グッズ。


こちらは無線LANアダプターと、BLuetooth ヘッドセット。


コレを耳に装着して、通勤で歩きながら、アイフォーンで、ラジコや、ポッドキャストの番組を聴いてます。ハンズフリーで電話もできます(←そっちがメイン?


無線LANアダプターは、アイフォーンを買うときに付けてくれた、ルーターでPCと接続。無線LANの付いてない、古い私のPCもコレで、無線化できます。


よし、これでPCの置き場も移動して、水槽の置き場所も確保できて、また水槽を増やせる・・・!(←そっちがメインか~><


でも、モノは凄いのに、この二つで3000円しないで、無線環境が構築できるなんて、いい時代ですね~






ピンセット付きハサミ


そして、冒頭のこちらの器具・・・


コレ、ご存知の方もいると思うんですが、「一応」アクア用品なんです。この先をハサミに付け替えてトリミングしたり、この先端でゴミをつかんで、手が濡れないですむという・・・いや、あんまり・・・


何で買ったんだろうというモノも多い、ウチの物置きですが、なかなか捨てられず・・・


でもコレは優れモノだ!という使い方を、彼女が発見しました!





カーテンを開けられる!


コレで、手を思いっきり伸ばさなくても、カーテンが開けられます!ウチのリビングは、窓際に水槽をずらっと並べているので、体が入りません・・・どうしてもという時は、外に出て、ベランダから回り込みます^^;


このマジックハンドの持ち味が活かされる日が来るとわ・・・コレは使えます!





いや、ウチでだけだ><





IMG_0575.jpg


と、本日ウチに届いたモノ・・・コレは?


コチラの方が、先日、ウチで増えたボルビのお礼として送ってくれました!(コチラは過去のブログだそうです


いや~恐縮です。こんないいモノを送ってくれるとは・・・でも他にも送らせて頂いた方に、お気を使わせる事がないよう、何かはナイショということで^^;でも、私のブログを読んで、何がいいだろうと考えてくれた様子。もう、ばっちりハマリましたよ!そのお心遣いとセンスに、リスペクトです!


この方も、プロのモデラーというだけあって、そのセンスは、ネイチャーアクアリウムの水景を創るのにも活かされている様子。現在、アクアのお友達を募集中とのことで、是非、リンクしてブログで、一緒に、この趣味の世界を繋げて広げていきましょう^^







IMG_0582.jpg

プラモという話題で、繋がるかなとコチラは私の持ってた本。



雑誌「CG」(カーグラフィック)の連載をまとめた本。中古のロールスロイスを、筆者が機関系以外、全部自分でレストアするまでのルポルタージュ。膨大な写真と、文章で魅せます、痺れます!




IMG_0583.jpg



レストアって、プラモデルが好きなヒトが向いてるんだそうです。整備のことや、クルマを通しての社会との関わり方や、ものづくりのイズム。塗装のイロハ。そして紛失されていた、このクルマの、当時の純正工具を捜索する過程なんかもう、ほとんどミステリー小説のよう。読み物としても、大変オモシロイ、私の宝物です^^コレを読むと、なんかモノを作る趣味って全部、繋がってるなって思うんです。



ブッキ~で、センスも知識もない私も、この水草レイアウトの趣味やブログを通して、ナニかできるんじゃないかと思うようになりました。この趣味の世界に感謝!そして、いつか皆さんで、悪ァのわるだくみ、じゃなかった、オモシロイ事を一緒にできるといいですね^^



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


今回も読んでくださって、ありがとうございました^^

trackback: -- | コメント: 18 | edit