私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

花粉症対策の切り札。 

耳鼻科水槽1


いや~寒いですなぁ。でも暖かくなると、「奴ら」がやってきます・・・今年は、例年の5倍増しで飛散するという、悲惨な予想が><


「花粉」です・・・英語でいうと、「パレン」


パレングラスの水槽の花粉は美しいですが、この時期のパレンは鬱、苦しい><


私も重度の花粉症なので、この時期、鬱になります・・・去年までは薬での対処療法で乗り切ってたんですが、今年はキツそう。ということで、耳鼻科である施術を試してみることにしました。


この耳鼻科はかなりアクアってて大好きです♪入り口に置かれている海水クマノミ水槽、オーバーフローですね。隣はカメさんが鏡餅みたいになってます^^;


イソギンチャクにクマノミが気持ちよさげにスリスリしてます。施術の前の緊張を和らげてくれました^^



治療室の前には、カージナルテトラがオモチャの中で泳いでいる水槽が。コチラの先生、淡水もお好きなようです。子供さんにウケがよさそう。





手術の様子


さて今回私が試した施術はAPC(アルゴンプラズマ凝固法)という、鼻の粘膜をプラズマで焼いてしまうという、豪快な対処法。興味のある方はコチラを。(この病院とは違います


この模様はかなりグロいんで、写真はちっさめに^^;


この青い電極から、プラズマの青い閃光が走り、鼻の粘膜を焼くんですが、焼いた所は白くなるんですね。なんか粘膜にカビがはえたような感じ?

まずガーゼに麻酔薬をしみ込ませたモノを、鼻に詰め込んでいきます。


多少「ふがっ」ってなりますが、先生の手際がよく、あっという間に挿入完了。そして20分くらい後に施術開始。右手に電極をつけ、ファイバースコープと電極を鼻に突っ込みます。


青い閃光が走りますが、麻酔が効いてるため、熱い!ということはありませんでした。腕にアースとって・・・コレってまんまプラズマ溶接!?レーザーとか色々ありますが、鼻の粘膜を焼くという点では一緒。


誰しも、鼻の穴はどちらかに曲がっているとのことですが、私の場合、右の穴がかなり曲がっていて、非常にやりづらいとのことでした。


自分の鼻が焼かれているところを画像で見ながら・・・なかなかおつな?もんです^^;あ、口の中がこげた味がする・・・



麻酔が効いていても、少し痛みがありました。たとえるなら、歯の治療のソレ?鼻だけじゃなく、歯の裏にコツコツという衝撃が。でも鼻自体に熱さは感じません。ワサビを一気食いした時のような「ツーン」という感覚でした。


こちらの先生、かなりの経験があるのか、左右両方の施術をするのに、なんと5分かかりませんでした。短い時間で済むというのは救いですね。


本県群馬の有名な大学病院にも最近、この機械が導入されたということですが、「ウチは7,8年前からやってますけどね。」という自信のコメント。


いや~やはりアクア好きの耳鼻科は一味違う?(←関係ね~><




費用は健康保険で7000円ほど。でも、この焼いた粘膜が治るのは数年かかるらしく、来シーズンも効果が続けば、そんなにお高くないんでは。


先生曰く、「今年は飛散量がスゴイみたいだから、薬も併用したほうがいいです」とのこと。じゃあ、薬も出してくださいと、点眼薬とジェネリックの鼻炎薬、頓服の薬も一ヶ月分もらっての費用。



施術直後と、2日間くらいは鼻水がけっこう出ましたが、その後も痛みや違和感もなく、ホントに簡単にすむ施術です。


毎年、花粉症でお悩みの方も多いと思いますが、民間療法やマスクだとやはりキツイですよね・・・


市販の鼻炎薬も私の場合、あまり効かないし、凄く眠くなるので、やはり薬も、こういった耳鼻科で相談するのが、早道といえそうです。



かなり勇気がいりますが、「花粉症が良くなるんだったら死んでもいい」というくらい深刻な方は、試されてみるのもいいかと^^;












耳鼻科水槽その2


こちらは待合室の水槽。去年はADAの水槽に、エーハイムのばかでかい外部フィルターをつけた仕様でした。びろんと伸びたホースを子供が引っこ抜くんじゃないかとヒヤヒヤしてましたが・・・



今年はオーバーフローに変えたみたいですね。管理も先生自身がやっているみたいで、やはりアクア好きなヒトは忙しい中でも、ご自分で納得いくようにやりたいんでしょうね。リスペクト!だいたい、ここいらの病院や施設に置かれている海水水槽は、インター側にある、本格的な海水ショップが携わってるんですが。



腕も確かでアクア好き。これは、これからもお世話になりたいショップ・・・じゃなかったクリニックですね^^






スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 22 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。