私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

水槽大白濁! 




こちらは先日の90センチ水槽の様子。じょじょに水が濁り始め、とうとうここまで・・・


私もここまで濁るのは始めてです。原因は!?


今回は一応、私の私見なので恐縮なんですが、原因と対処法なんぞを。


まず、暑さでろ過のバランスが崩れたのが原因の一つかと。一応、スポットファンで冷却してますが、それでも暑い日、部屋のエアコンを入れるのを忘れて仕事にでかけたせいもあるんでしょう。


見た目もエグイですが、臭いもあります。磯の生臭い感じの・・・


生体は☆になってるモノは発見できませんでした。水質を計ると、亜硝酸も検出されず、硝酸塩も低いです。エサの量も少なく抑えてるんで、富栄養化によるろ過のバランスの悪化も考えにくい・・・


とすると、やはり藻類?臭いがあるというのは「アオコ」の可能性が高いです。聞けば、やはり暑い日にでやすいんだとか。毎日半分水換えして、ブラックホールをフィルターに入れても改善されないとこを見ると、やはり・・・


さて対処方ですが、殺菌灯はかなり効果アリとのこと。でも高い><




知人曰く、「アレ使ってみれば?知り合いも良くなったっていってたよ」









R0012530.jpg


これです。オキシドール。ドラッグストアならどこでも置いてあるモノです。傷口やコンタクトレンズの消毒に使う、いわゆる「薬品」です。以前、底床付近で発生した藍藻に非常に効果がありました。でもコレ、エビの入っている水槽にも私の経験上は大丈夫でした。まぁもちろん量を抑えてのハナシですが・・・

添加量は控えさせていただきます。まぁ、少しづつという感じで。また同様にされる時は、自己責任で。あくまでウチの場合という前提でお願いします><


















R0014014.jpg


添加して、一日二日で結構、クリアになりました。となりの60センチも同様に白濁していたんですが、改善の兆しが。原因は、おそらく水替え時のホースを使いまわして、そこから移ってしまったんじゃないかと・・・そういう細かいところも気をつけなければいけないと今回は思わされました。


アクアの道はケモノ道・・・ですが、対処法は必ずあります。ネットの情報も有益ですが、なるべく信頼できるショップの実体験に基づく生の声こそ、こういったトラブルに対処できるいい方法です。ケモノ道でもなるべく遠回りしないで進んで行きたいモノですよね・・・



トラブルも楽しんで行きましょう^^一つづつ克服して経験値が上がれば、またこの趣味も楽しくなること請け合いです!

trackback: -- | コメント: 14 | edit