私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

バッタモン・ビギンズ。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
















20121020-DSC03843.jpg








エーケーアイは、掃除が捗る^^











寒くなりましたが、昼間の天気のいい日は、キッモチイィ♪









つい、勢いでウチ中のフィルターを全部、キレイにしたくなります。なるだけです(爆笑









さて、そんなフォールの季節に、ウチの中にもフォールが欲しいと、チョット創ってみました。

























20111209-keirin fall






アクアデザインアマノの廃盤商品、『桂林石』とアクアグラベルLサイズで、滝を・・・!











名づけて、『ケイリン・フォール』^^;







海水水槽なんかで使う、水中モーター、マキシジェットで、佗び草に水をかけ流ししようと、創ってみたんですが・・・








ご想像の通り、中々、思うように作動してくれませんでした・・・水がうまいこと、流れず、石の間に落っこちてキレイに流れない・・・








しかも、コレ、物凄く汚くなります!立ち上げてまもなく、茶コケだらけに・・・掃除もままなりません><









う~ん、やはり、バッタモンじゃ~ダメか~











早々に片付けましたが、やはりアレが欲しい・・・侘び草をお備えする、あの祭壇が・・・

























20120719-DSC02818.jpg





・・・










神ングス~ン><












にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村








ナニが、天からフォーリンしてきたのか!?次回へ続きます><




スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

暑いザンショ?をダジャレでヒンヤリ>< 



暑い・・・暑すぎる><

もう、こうなったら、昨年の、真冬の画像でDo?ザンショ。


あ~ヒンヤリ・・・でも、冬もイヤだ~!寒いのがイヤで、北海道からエスケープしたんに、なんでなんだ!夏、暑くて、冬、サムイなんて最悪じゃんか><

チェーン巻かないとだし、トレーラは雪弱いんだって!ミラーで、「うん?追い越しか?」と思ったら、自分のタンクが滑って写ってたりとか><

季節の移ろいは、早い・・・よし、ここは私の持ち味で、さらにサムクなる記事をかかせてもらいますか・・・!





001.jpg




                    『ヤンバ×ミャンマー 天地模倣』




水槽・台
アクアシステム 60×30×23 ニッソー60センチ用

照明
ADA グリーングロウ604 興和システム 12000K蛍光灯×4 (現在は蛍光灯型LED 10W×4)

フィルターシステム
テトラ75センチ用 Do!aqua バイオレットグラスミニ用 ネイチャーアクアギャラリーNANKIろ材

CO2
ミドボンから適宜 Do!aqua ミュージックグラス

底床
ネイチャーアクアギャラリーNANKI NANKIソイルTYPE1 spサンド

水草
ウィローモス グロッソ キューバパール ウォーターローン


ラスボラヘテロモルファ ボララスブリジッタエ


総括(唄います^^;


ヤンバ!ミャンマー!てんちもほ~♪


ダム~で、も~めてる八ッ場♪(ヤンバ♪


最後~の戦場~ミャンマー♪(ランボー♪


ふたっつ合わせた~水景~だ~♪構図~素材は~ミャ〇マ~石~♪



ち~さなっサイズでっ、お~きっく見せます♪


遠近感♪より、マストなダ~ジャレ~♪


大会本部より重大発表


コンテストの品位を損なう水景の題名は今後、減点の対象とします(-_-メ)


trackback: -- | コメント: 25 | edit

世界コンテストの作品を公開します。 




さて本日は夜勤で、お昼に仕事へ・・・


あれれ、コレはコンテストの通知・・・今年はやけに早いな~今年も気づくのに遅れて、仕事中に見る事に。朝、気づいてたら、サクっと記事にしてから出勤したんだけど。




IMG_0853.jpg


まぁいいや。どれどれ・・・



あ、ここで諸事情により、順位は控えさせていただこうかと^^;


いや、もったいつけたい訳じゃないんです。作品は載せますので、作品集が届きましたら、探して頂ければ・・・


皆さんで8月1日、お互いの健闘を検討しましょう!










001.jpg



はい、コレです!サイズは60×30×23という、いわゆるLOWタイプの水槽で。


結構、ワイド感と奥行きが出せたんでわないかと。新ネイチャーアクアリウムの作法を盛り込んで、左右に盛土、いや積み石を施して、真ん中を抜いてみました。


ぺったんこなサイズなので、横長に見えると思います。フツウの規格水槽は、上の空間をどう活かすか、結構難しいんでわないかと?

コレは外国の方が、凄く小さい水槽で、同じ手法でやられてるのに感化されて。信じられないほど大きく見える作品が多いですね!


写真のコンテストですんで、こういう手法もアリかな?と。なんといっても、大きな構図素材を探してこないでも、それなりに見せられるというのがいいです。これからはあえて、ダウンサイジングっていうこの手法、流行んないかな~^^;



写真も今年から、デジタル一眼を使って、コンデジには出せない雰囲気が出せたのが収穫です。表現の幅が広がって、簡単ではないですが、コレはマストなアイテムだとおもいました。


今年の自分の感想・・・なんといっても、3・11でこの水槽も崩壊し、もうダメかなと、ホントに締切の10日前くらいまで、諦めてたんですが、リカバリーして出品出来たこと。コレはもう、一番の勲章です。そして、今までで一番いい順位を頂けて、今年の作品は、一生の思い出に残ることでしょう。


名付けて『ミャンマー石』も細かい割れの質感や、色みの細さ、陰影がちょっと味のある水景にしてくれました。


この水景のモチーフは、本県群馬の吾妻渓谷。そこのダムで物議をよんだ『八ツ場』(ヤンバ)それに東南アジアのテイストを、サカナと石で盛り込んで・・・この水景のタイトルは・・・




IMG_0856.jpg


・・・



ダジャレは最高傑作です><



あ~色々あったけど今年も楽しかった♪でも、一番の楽しみはNAパーティー!行けるかな~今年こそ。


皆さん、行き会えたら呑みましょう、語らいましょう!



そのときは華麗によろしく!

trackback: -- | コメント: 35 | edit

コンテスト撮影! 




さて、アジトで撮影を見させていただいて、大変参考になりました!


コレはアジトでも使っている、トレーシングペーパーというモノ。コレをバックに貼るとミスト調のキレイな白バックになるんです。ロールで買うと、かなりの量になるので、アジトでお借りして、分けてもらえることに。ありがとうございます!


コレのいいところは、幅が45センチという点。まさにこの使い方にピッタリ!




IMG_0793.jpg


さて今年はこのランチュウ水槽、名付けて「ミャンマー吾妻渓谷」水景で行ってみようと思います!


照明は、グランドソーラー250を無理矢理、この60センチに吊るし、枠はダンパネの切れ端をその間に挟み込み、左右は黒のビニテを幾重にも貼って、これまた無理矢理、枠のようにした「ロック」な養生。


ま、石組みだしね!(←雑ともいう><






石組みの極意は勢いという・・・そして、こういうめんどくさい作業には、勢いこそ大事かと。


勢いでやり通せ!そして、勢いで片付けるんだ!(←誰だ><



IMG_0795.jpg


このSONY α33を使っての本格撮影は初めて。アジトで教わった、撮影方法を思い出しながら。


しかし、思い通りに撮れない・・・この液晶ビューファインダーに写ってる、まさにこの画を写真に収めたいのに・・・黄ばんでるし、ピントも合わない><




IMG_0798.jpg


今からお勉強ですか><

いや、ただ絞りをこうするとか、シッタースピードをこのくらいでとか聞いても、理屈が・・・何辺聞いてもわかりません・・・だから、何辺も読むのです、が・・・



IMG_0801.jpg


このカメラは、モードの選択の時に、説明書きが出るようになってます。なるほど~絞れば、奥までピント合うんだ~(←そんな事もわかんないのかよ><デジイチ初心者には、ピントのハナシ聞いても、ピンとこないんです・・・(←はいはい


色温度はこういうんですよ、とか、慣れてるヒトにはいらない機能ですが、今回はカメラに助けられました。


一つ設定をいじると、全体が変わる・・・一つが全体に関係している。そこがなんとなく分かってくると、だんだん、楽しくなってきます。むむ、コレはハマリそうな予感。


また、なんといっても、連続撮影は楽しい!秒間7コマで「バシャシャシャ・・・」とサカナの群れを追いかける様は「快・・・感♪」です^^;










IMG_0797.jpg


さて、写真とは関係ないのですが、今回の撮影に一役買ったアイテム。


Bluetooth対応、単3電池で、完全ワイヤレスで駆動するスピーカー。Creative D100というモノ。


アジトのご主人も、「撮影のときは音楽がないとノレねぇ」と仰ってます。という訳で、私も音楽のチカラを借りてっと。


コレはいいですよ~音質もなかなかで、軽くてどこでも持ち運べます。私は寝室、リビング、乗用車や仕事でトラックの中でと、大活躍です。





サカナの泳ぐ、リズムにあわせて、シャッターを切っていくと、いつしかココロは水の中に溶けていく・・・








IMG_0799.jpg


今年もなんとか、参加出来そうです。大地震でレイアウトが崩れた時は、ダメかと思いましたが><



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



オヤジさん、ありがとう!日本の意地を見せてやりましょう!


trackback: -- | コメント: 22 | edit

立て直せ5本!ランチュウ水槽。 




さて、今回はランチュウ水槽の事なんぞを。


ランチュウ水槽と言っても、金魚は飼ってません。この60×30×23センチの変則サイズの水槽で、パノラマ的な構図で、水景をなるべく大きく見せようという狙い。


名付けて、「ミャンマー石」で左右に大きな石を置き、真ん中に抜ける構図で、今流行りの遠近感が出せるか?


キューバ単植でやってみたんですが、その何日後かに、あの大地震が・・・キューバは浮き上がり、石もどんがらガッシャーン><ウチで一番被害を受けた水槽です。キューバパールグラスも節電で、だいぶ枯れてしまいました・・・


今回はこの水槽の復旧です!んで、この水槽の照明はADAグリーングロウ604でやってるんですが、コレが重い!コレをどかして作業するのがおっくうでした。軽くするためだけに、例の「インバーター化改造」をやろうと考えたくらい・・・でも私はちょっとウチにあったモノでひと工夫してみましたよ~


IMG_0775.jpg


本体に4箇所穴を開けて、ソコにワイヤーで吊ってみました。2点支持だと、持ち上げた時、本体が「くるん♪」と回転して、「ドンガラガッシャーン!」と地獄を見そうなので・・・本体の重心にうまく穴を穿つ自信もなかったので、この方法が無難かなと。




IMG_0780.jpg


上はこんな感じで固定しました。これまたフックに引っ掛けるだけだと、本体を持ち上げて、ワイヤーが「みょん♪」となった時、外れて地獄を見ること必至・・・

あ、このスタンドは先日コメントで問い合わせをしてくださった方もいますが、東京の某ADA特約店で売られてるモノです。しっかり出来ていて、衣ふっくをかけるのにも使えそう^^;この用途にもピッタリです!


IMG_0768.jpg


このデかいフックは、使い勝手いいですね。うんしょっと持ち上げやすい。

遂にこの水槽にも、あの私にとって最強の使徒。侵食タイプの黒ヒゲコケが襲来しました><


さ~バンバン削ってやんよ。かかってこいや!!え~ん><


IMG_0769.jpg


このステンレス製の、水槽の淵に引っ掛けられるスタンドは、いつもお世話になってる鹿児島の「ネイチャーアクアギャラリーNANKI」で取り扱ってられます。私のアジトでも販売してますよ~


この使い方、ちょっといいでしょう?水槽の内側に引っ掛ければ、水槽周りがビチョビチョになりにくいです。この水槽は水深が浅いので、そのままツールを挿すと、ソイルに「ずぶ♪」っとなってしまうので、斜めに引っ掛けてます。


排水パイプも、ホースが地面に当たり、レイアウトが崩れてしまいそうなので、このライトスタンドにフックに紐で吊り下げて。工夫すると作業がはかどります^^




IMG_0770.jpg


先日、頂いたこの「三度平太」も、いい使い方を発見!水槽の淵にたまった水草のカケラを取るのにもってこい!

むうきぃさん、グッジョブ!



IMG_0766.jpg


黒ヒゲを削るとき悩むのが、添え石なんかだと動いて、チカラを込められない事・・・そこで、ADAプロピンセットLサイズで、石を押さまえながら、プロピッカーでコリコリ。手で押さえながらだと、大変です><やはり、ピンセットもサイズを幾つか揃えておくのが吉ですね^^椅子に座って、見ながら作業出来るので、楽ですよ~


コレで黒ヒゲを削りながら、水換えしていくんですが、ココでウチの水換えシステムの紹介。


IMG_0764.jpg


浄水器NA WATERを洗濯機から分岐して、行なっています。ホースの先を付け替えて、ベランダに水撒きもすぐ出来るように。



IMG_0765.jpg

排水も、洗濯機のコーナーを利用してます。受けにエーハイムのスポンジろ材を置いて、水草のカケラもキャッチ!「玄関開けたら二分で水換え」を実現^^;



IMG_0771.jpg


コレで器具周りや、フィルターの清掃もベランダで出来るようになりました。以前は、浴室でやってたんですが、キチャなくなるのでもう嫌~><



IMG_0772.jpg


ガラスも思う存分キレイに出来て、きっ持ちいい♪












IMG_0782.jpg


キレイになった水槽はいいのぅ。ところで、今の私の悩み。水槽の数はあるのに、どれも未完成・・・コンテストに間に合いそうにない><


アジトのご主人に相談したんですか、そ、そんなやり方が~><さすがラスト30からの巻き返しマジシャン!


私もラスト5日からの、逆転ファイターを目指しますか!オレは炎の~♪未熟~モノ~♪


エム、アイ、ジェー、ユー、ケー、ユー、マッソゥ♪





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

昭和生まれのネタは、どこまで受け入れられるのか><
trackback: -- | コメント: 8 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。