私の未熟さを後悔します。(I regret the inexperience.)

私の水草を公開します。(I expose the water plants.)

孤高のキリンのように 



にほんブログ村 観賞魚ブログ 初心者アクアリストへ
にほんブログ村



DSC09733-2.jpg



最近、ランキングのカテゴリーを定期的に変えてるんですが、



とうとう安住の地を見つけた未熟者



水槽趣味をはじめ、しばらくたちますが、気持ちだけはあの頃のままでいたい



誰もいないので思わず参加してしまいました…もうヌシでいいですかねぇ^^;




嫌われなくていいかも(爆笑


スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: -- | edit

Final出張&アグレッシブ所長 






長いようで、やっぱり長かった^^;





Yokohama応援出張。24時間稼働の本事業所の生活にまず慣れるのが大変でした。エンジンかける音。サイドブレーキのパシューン!バック時のピーピー…寝れない…





何度か危ない目にもあいました。道が狭い都会になんであんなに車が走れるのか…そして皆、飛ばしすぎ><





こっちのドライバーは、毎日リスク背負いながら仕事しててマジで凄いなと。









2013092723050101d.jpg





出張前日、私の心友が遊びにきてくれて、こんな素晴らしいモノを。





自分のために作ってくださいました!










20130927225037371.jpg





そして、無事に終わらせることが出来ました。この御守りのおかげです!






2013092722503745b.jpg






横浜事業所でも、所長がアクア好きで水槽が置かれてます^^





終わりの日、所長が「今までありがとうございました。水草水槽やってるんですって?やっぱりサカナが好き?





私「はい、ネイチャーアクアリウムを。でも自分の場合、サカナより水草なんで…なんだったらサカナ入れなくてもいいかなってくらいでして…






所長「それこそ、本質をついてますよ!さすが本格的にやってる方は違うね〜






なんとも同じ趣味どうしの嬉しいやりとり。そして、感謝のお言葉だけで、報われます。グッとくるな〜もう来たくないけど(爆笑






ホームの高崎事業所に電話。事務所のH君にもありがとうを。所長からも「よくやってくれた」と、ねぎらいをいただきました。ヒトってヒトコトなんかあればソレで頑張れるんです。





私「帰る前にチョット東京国際フォーラム寄ってきますんで





所長「おぅアレだな。楽しんでこいや







任務完了。さぁ明日はお祭りワッショイ‼




trackback: -- | コメント: -- | edit

AQUAJORNAL213号。 







今月のアクアジャーナルは「侘び草の季節」






ウチのウォーターフォールにも自作侘び草を育成中です。他の水槽からトリミングしてきた有茎草を、この枯れた侘び草ベースに糸で巻きつけてるだけ。それでもキレイに育ちます^^



水草ってテキトーだな~と未熟者は思います^^;それでこそモノグサな自分でも育てられるのです












IMG_1428.jpg





ウォーターフォールの30cmと、アクアスカイハイタイプも楽しみ!60cmは、ショップ以外で持ってるヒトはかなり珍しいとのこと。






コチラの方がアクアデザインアマノの本社で社員の方に言われたそうです。ADA公認の変態ですねウチら(爆笑






IMG_1426.jpg







ちいさな水辺セットが今年も限定発売されたので私も注文しました。コレはお得感ありますね。水草に興味があって、変わったインテリアを探してる方にもオススメ。観葉植物なんかと違って、育成も楽ですよ~水草は。何より部屋がカッコよくなります^^















アクアジャーナルとの連動企画で、侘び草を使ったレイアウトの制作風景もアップされてますが、コレは演出が、かっこよくて見ごたえありますよ!音楽とカット割りが上手くて、このADA Viewも進化してるな~と。






痛恨の失敗が起こります。しかし、アクシデントは展開をオモシロくするんです。ソレを狙ってあえて失敗をさらしているんでしょうが、やはりそこは「自分ほど失敗を繰り返してきた人間はいない」と仰る、天野さん。






そしてただでは起きない。この失敗でまた何か新しいレイアウトグッズのアイデアも浮かんでいるのではないでしょうか?






そんな泥臭さこそリスペクトです!



trackback: -- | コメント: -- | edit

ファイト。「植物」と「闘い」について。 

R0011702.jpg


先日、TBSラジオの「スタンバイ」で、東京大学名誉教授の月尾嘉男さんが、話された話題。


宮城県の大津波で、被害にあった水田を、どう復旧すべきかという話題です。


海水の塩害で、元のように米を栽培できるようになるまで、10年以上(!)かかるとのこと・・・フツウに水をまいての繰り返しだと、気が遠くなる作業です。その間の農家の方の生活は・・・!?


そこで、この方が提案する方法。「ファイトレメディエーション」ファイトってのはギリシャ語で、「植物」という意味らしいです。植物を育てて、土壌を改良しようという方法。

例の福島原発の放射能汚染を、「ひまわり」を使って、土壌の放射性物質を吸い上げるという方法を、東電が検討中のようです。かなり効果を見込めるんだとか。


ソレがこの水田の塩害にも応用できそうとのこと。海水でも育つマングローブや、最近イタリア料理でも、食材として使われる「アイスプラント」なんかを栽培すれば、ただ無駄に水をまくより、早期の復旧を見込めそうだとのこと。

こちらから聴けます10分ほどで、興味深いので聴かれてみては?


そして、この現状を打破し、今後のエネルギー問題を一挙に解決できそうな、究極の方法・・・


最近、石油を作る藻類というのが、研究されていて、かなり低コストで実現可能な方法が提案されています。


その培養池をこの被害にあった水田で、行えば?という提案が国会でもなされたようです。


こちらもTBSラジオで、水道橋博士が話されたんですがこのハナシは凄い!この方法で日本のエネルギー需要をまかなえるぶんの石油が作れるという夢のようなハナシ・・・

13分ほどで、「すげ~!」と思うことは私が担保しますんで、是非。



しかし、もし、もし石油がこの日本でまかなえるとしたら、産油国は一気に最貧国になってしまうのでわ!?こういう夢の技術は、実現すれば、瞬く間に世界に広まっていくことでしょうし。


そこで、いさかいが起きることは必至。大勢が安く、エネルギーを得られて安泰な生活を送れる世界が来たなら。既得権益を持っていた電力会社が、エネルギー輸出国が、容易に自分たちが儲かるシステムを作った権力者達が、本気で潰そうと、嫌がらせをしてくることは必至。


そこからは我々の闘い。権力者達のユーエスオー!を見破ること。もう、原子力は安全で、資源のない日本で低コストでエネルギーがまかなえますよ。しかもウランは再利用もできて最高ですよという、エーエフオー!みたいなユーエスオー!は白日のもとにさらされてる訳で・・・


大勢が得をするやり方は、一部の連中には脅威となる・・・でも我々には昔と違って、情報ツールが沢山あります。後は我々の本気のファイト!取捨選択にかかっていると、未熟者は思いました。



trackback: -- | コメント: -- | edit

燃料配送状況。勝機が見えてきた・・・! 

IMG_0656.jpg


本県群馬の、高崎のオイルターミナルに助っ人参上!





IMG_0655.jpg


電源車というやつ。コレでこの施設を稼動させる電力を生み出せるんだ~凄い!

我が地元、北海道の、ほくでんから徴用されたもよう。コレで計画停電時でも出荷可能に。

「旭川ナンバー」でした。遠いところから、ご苦労さん!


・・・


今日の燃料配送での高崎市内の様子。


行列は見受けられない。いまだ、県内は太田、埼玉は熊谷近辺が込んでいるようだが、それでもこの現状、いい感じ。だいぶ良くなっている。やはり、閉店するスタンドが多くなると、みんな焦るんだろうなぁ。


みんなで同じほうを向きたがる国民性ってやつか。


「ムード」に流されやすい国民性は、左からくるモノを右に受け流すことができず、「ガソリンがなくなるんだっちゅ~の!」と、行列に並び、アホみたいな列の長さに「イチ、二~、セァ~ン!」と自分の順番を数え、やっと少ない量のガソリンを「ゲッツ!」するも、疲れ果て、おんなじタイミン「グ~」で、イヤになり、並ぶのを諦め、いづれ事態は収束・・・「フォ~」とため息をつき、「セイセイ」して、忘れ去るのだろう。


我々の頑張りじゃなくて、どうせ、そういうもんだと予想してましたが^^;でも「雰囲気」「ムード」が恐慌を呼ぶ最大の原因だと、今回学ばせていただきました。感謝。



被災地には以前、モノがない・・・もう、ブログ炎上覚悟で書かせてもらいますが、ソレは買占めが原因です。生産側も、ホントに必要なヒトの分と、しまっておくヒトの分を生産するため、手が回りません。運ぶ人手も。



需要の先食いって言葉もあります。企業が製品を増産するため、設備と人手を増やすと、その事態が収束したとき、余剰な人員と生産設備で、アタマの痛いことになります。家電のエコポイントの、終了間際の需要でも、同じことが言えます。ガソリンも値上がり前は、我々もアホみたいに忙しくなりますが、その後はパタっと・・・つらかった分だけ、損した気分になります。カラダも壊しそうに・・・


それが、派遣切りや、お父さんの稼いでくる給料のカットにもつながる・・・そういう経済観念を身を持って学べるのも、また一興かと。どこの企業の株を買えば儲かるかとか、そういう小さいハナシではなく。


どんなろくでもない事からも学べるんでわ。「うっせ~よ」という方、申し訳ありません><でも、こういう時こそ、気分転換の意味でも、前から欲しくて我慢してたモノ、贅沢品やエコカーを買っちゃうのも、経済を回す意味でいいかと?その言い訳で買っチャイナよ><たいして欲しくもない、日用品じゃなくて。



私はこの出来事を決して忘れないようにしたいと思います。スタンドにローリーで入るときの打ち合わせをしてる時、クルマからオバサンが「すいません!すいませ~ん!お話中のところすいませ~ん!」と、まるで今、自分が一番、世の中で困っているかのような態度。そこ止めるとみんな迷惑するよ、てか、仕事の邪魔すんな><



私も疲れてるときとか、そういう態度をとって、笑われないように、ヒトに不快な思いをさせないように気をつけよう><


「ムード」に流されぬよう!





ヒトと違うことを誇ろう!「俺自成りティー」を><

trackback: -- | コメント: -- | edit